ここから本文です。

1-3 この魚は何歳?(年齢調査)

今回は、魚の年齢を、どうやって知るかのお話です。
 年齢を知るには、うろこや耳石(じせき、耳の中にあるカルシウムのかたまり)をつかいます。うろこや耳石には、木と同じように年輪ができます。
 まず、キダイでうろこの見方、次にアカアマダイで耳石の見方を説明します。

うろこをはがす

キダイでは、まず、うろこをピンセットではがします。

うろこを観察する

 はがしたうろこを観察すると、年輪が見えます。これを数えるのですが、年輪といっても年に2回できる魚もいるので、注意が必要です。

耳石を取り出す

 アカアマダイの場合は、解剖して耳の奥にある耳石を取り出します。

年輪を数える

 うろこと同じように年輪を数えます。

研究員のつぶやき

こう書いてみると簡単そうですが(実際も簡単ですが…)、非常に時間がかかります。年輪の大きさを一個ずつ測っていかないといけませんし、この写真のように、わかりやすい年輪ばかりではありません。
 海が荒れて、調査のできない冬にまとめて測るのですが、いっぱいたまってしまっていて ……。ちょうど現在処理の真っ最中ですけど……。
あ~あ!!!

お問い合わせ

農林水産部海洋センター

宮津市字小田宿野1029ー3

電話番号:0772-25-0129

ファックス:0772-25-1532

ngc-kaiyo@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?