ホーム > 産業・しごと > 土木建築・基盤整備 > 鴨川 > 京都府鴨川条例 > 鴨川府民会議について > 鴨川河川敷における自転車の安全運転啓発について

ここから本文です。

鴨川河川敷における自転車の安全運転啓発について

平成31年3月12日

京都府建設交通部河川課

075-414-5281

京都府府民生活部安心・安全まちづくり推進課

075-414-5076

 京都府では、京都府鴨川条例に基づき、鴨川等の河川環境を安心・安全で良好かつ快適なものとして次の世代に引き継ぐために、鴨川等の快適な利用の確保に向けた取組を進めております。
 この度、鴨川河川敷において自転車の高速運転やマナーが問題となっていることから、以下のとおり、自転車の安全運転に係る啓発活動を実施します。
 なお、河川敷における啓発活動は、今回が初めてとなります。

1.日時

平成31年3月20日(水曜日)午前8時~9時(雨天中止)

2.場所

(1)鴨川 北大路橋上流左岸(高水敷及び半木の道)

(2)鴨川 賀茂大橋上流左岸(高水敷)

3.啓発内容

自転車通行者等に、河川敷における交通マナーを訴えるチラシや啓発資材を交付し、マナー向上を呼びかける。

4.主催

京都府(河川課、京都土木事務所)
京都府交通対策協議会(京都府安心・安全まちづくり推進課)
京都府下鴨警察署

お問い合わせ

建設交通部河川課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-432-6312

kasen@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?