ホーム > 京都の魅力・観光 > 向日市文化資料館ボランティアの会

ここから本文です。

向日市文化資料館ボランティアの会

代表者(役職) 市川 孟(会長)
設立年月日 平成22年3月4日
住所 〒617-0002
京都府向日市寺戸町南垣内40番地の1
向日市文化資料館
電話 075-931-1182
FAX 075-931-1121
E-mail  
ホームページ  
ガイド数 11名(男性:8名 女性:3名) 平均年齢70歳
案内地域 文化資料館展示説明、市内史跡・遺跡の同行ガイド並びにポイントガイド
案内方法  
案内言語 日本語
特色 文化資料館の施設ボランティアとして発足。文化資料館内では長岡京跡よりの出土品と当時の様々な人々の生活ぶりを紹介します。史跡・遺跡のガイドでは古代の都長岡京大極殿・朝堂院跡や全国遊歩道百選に認定された竹ノ径や古墳巡りのガイドを行います。
ガイド料金 無料。
ただし、有料期間中の行事見学や有料施設等ご案内の場合はお客様のご負担となります。
おすすめコース 「風の径コース」
JR向日町駅~東院講堂~大極殿跡等長岡京関係史跡~北・南真経寺~向日神社~広稲荷古墳~向日市文化資料館~築榊講堂夜灯~阪急東向日・JR向日駅

他に
「竹の径コース」
向日市特産の孟宗竹を使った竹垣の散歩道に沿って古墳を巡るコース

「桜の径コース」
西向日の桜並木の町並みや向日神社参道の桜を愛で長岡京跡を巡ります。

コース・時間についてはご相談ください。
申込方法 電話、FAX、郵送、事務所で直接受付
予約期限 2週間以上前までに 
受付時間 午前10時~午後5時

お問い合わせ

商工労働観光部観光政策課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4870

kanko@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?