ホーム > 京都の魅力・観光 > 京都府コンベンション等誘致促進緊急対策事業の実施について ※申請の受付は終了しました

ここから本文です。

京都府コンベンション等誘致促進緊急対策事業の実施について ※申請の受付は終了しました

東日本大震災の影響により延期又は中止になったものについて、再度京都での開催を働きかけるとともに、この機会に、さらにコンベンション等を誘致するため、京都府内での開催を決定したコンベンション等の実施主体に対して予算の範囲内で助成金を交付します。※申請の受付は終了しました。

対象事業者

コンベンション等の実施主体である団体

対象となるコンベンション等

コンベンション等(学会、総会、会議、見本市、展示会)のうち、京都府外(外国を含む。)からの参加者が全体の2分の1以上であり、日本を含め3カ国以上から総勢50人以上の参加があるものであって、次のいずれかを満たすもの

  1. 東日本大震災の影響により延期又は中止となったコンベンション等で、あらためて京都府内での開催が決定されたもの
  2. 東日本大震災後、新たに京都府内で開催が決定されたもの

※ただし、次のいずれかに該当するものは補助の対象となりません。

  • 主催者が国または地方自治体
    (関係団体等と実行委員会等を組織する場合は含まない)
  • 主催者が宗教団体または政治団体(共催の場合を含む)
  • その他知事が適当でないと認めるもの
  • 府の他の補助金の交付を受けるもの
  • 営利または収益を目的としているもの 

助成金の額

1会議等あたりの助成金の額は、
  参加者 50~100名の場合 10万円
       101~300名の場合 30万円
       301名以上の場合  50万円 

対象期間

平成23年6月1日から平成25年2月28日までに実施されるコンベンション等

助成金の申請

京都府コンベンション等誘致促進協議会事務局に申請書類を提出してください。(申請の締切は平成24年3月31日となっておりますので、24年4月以降に開催のものは申請期限にご注意ください。
※申請書には原則捺印が必要ですので、FAX、Eメールでの受付はできませんのでご了承ください。

提出書類

  1. 申請書(WORD:71KB)申請書(PDF:77KB)
  2. コンベンション等開催計画書(概要) 
  3. 参加者予定名簿(国別の分かるもの) 
  4. 収支予算書 
  5. その他必要な書類

申請締切

平成24年3月31日

助成金交付に係る決定

上記申請に基づき、協議会にて助成を決定し、結果を通知します。

請求及び実績報告

コンベンション等開催後速やかに、請求書及び実績報告書を協議会事務局に提出してください。

提出書類

  1. 実績報告書(WORD:69KB)実績報告書(PDF:82KB)
  2. 参加者名簿(国別のわかるもの) 
  3. 開催結果概要 
  4. 収支決算書 
  5. 会場使用料の領収書など府内開催を証する書類 
  6. 請求書(WORD:51KB)請求書(PDF:63KB) ※同様の内容であれば様式は問いません。
  7. その他必要な書類

助成金の支払

口座振込による

その他注意事項

予算枠を超過した場合は助成金の交付を終了します。

申請受付・問い合わせ先

京都府コンベンション等誘致促進協議会事務局
(株式会社ポラリス・セクレタリーズ・オフィス内)
〒565-0817  大阪府吹田市長野西11-31-302
TEL:070-5430-9897、070-5438-4820
mail:kyoto@officepolaris.co.jp

 

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

商工労働観光部観光政策課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

電話番号:075-414-4843

ファックス:075-414-4870

kanko@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?