ホーム > 府政情報 > 府政運営・行財政改革 > 組織案内 > 組織で探す(部局別) > 商工労働観光部 観光事業推進課 > 淡路島観光協会 京都府知事表敬訪問について ~「御食国(みけつくに)」淡路 淡路島から京都「第7回はも道中」~

ここから本文です。

淡路島観光協会 京都府知事表敬訪問について ~「御食国(みけつくに)」淡路 淡路島から京都「第7回はも道中」~

 

1.知事表敬訪問について

淡路島観光協会、兵庫県淡路県民局等による「第7回はも道中」実施にあたり、淡路島観光協会が、観光PRのため、京都府を表敬訪問されますのでお知らせします。

  1. 来訪者:淡路島観光協会など約30名程度
  2. 日時:平成27年7月8日(水曜日)午前11時から11時30分
  3. 場所:京都府庁1号館3階会議室
  4. 対応者:山田知事
  5. 内容:淡路島観光協会より活き鱧が贈呈されます

 

2.はも道中について

  1. 日時:7月8日(水曜日)午後2時から3時(南座前には14時20分頃到着予定)
  2. 場所:祇園商店街内四条通(八坂神社~南座間)
  3. 内容:竹籠に入れた活鱧を先頭に、八坂神社から南座間を行列を組んで歩きます。また、行列後は八坂神社で奉納儀式を行う。今年は嶋原の葵太夫も参加されます。
  4. 参考(はも道中について)かつて「御食国」淡路から京都へ夏の旬の代表食材『鱧』を献上したことにちなみ、食を通じて古くからのつながりに感謝をこめ、毎年7月に八坂神社へ鱧を奉納する「はも道中」を行っています。今年で7年目となり、「はも道中」の行列を八坂神社から南座までの間を練り歩きます。また、奉納後は八坂神社参拝者、報道関係者の方々に「はもすき」を振る舞います。
    ※「御食国」とは皇帝・朝廷に海産物を中心とした御食料(穀類以外の副食物)を貢いだとされる国を表す言葉で、万葉の時代「淡路島」は海や山の幸を食材として献上していた。

 

3.淡路島観光キャンペーン~「はもすき」ふるまい~

  1. 日時:7月8日(水曜日)午後4時から5時
  2. 場所:八坂神社境内
  3. 内容:淡路島の郷土料理である「はもすき」(先着500食)のふるまいと「鱧の骨切り実演」、淡路島の観光キャンペーンを行う。

 

4.問合先

一般社団法人淡路島観光協会

電話:0799-25-5820

 

お問い合わせ

商工労働観光部観光事業推進課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4870

kankojigyo@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?