ここから本文です。

「御食国×京都」和食の祭典運営等業務に係る企画提案の募集について

 日本料理文化博覧会実行委員会及び御食国・和食の祭典in京都実行委員会(両事務局:京都府観光政策課)は、日本人の伝統的な食文化である「和食」がユネスコ無形文化遺産に登録され、観光資源として食の重要性が増すなか、和食の発展を支えた「御食国」の淡路、若狭、伊勢志摩(福井・三重・兵庫)と「都」京都の関係者が集う、「『御食国×京都』和食の祭典」を開催します。

 同祭典の開催に当たり、下記のとおり、運営等業務に係る企画提案を募集しますので、お知らせします。 

質疑・回答

平成30年10月2日 質疑回答書を掲載しました。

 質疑回答書(PDF:224KB)

業務概要

1 業務名

「御食国×京都」和食の祭典運営等業務

2 業務概要

京都及び御食国(福井・三重・兵庫)の各地域に根付く食材や和食文化の魅力を効果的に発信し、食を通じた交流人口の拡大を図るため、

「御食国×京都」和食の祭典を開催する。「御食国×京都」和食の祭典を開催する。

3 募集期間

平成30年9月21日(金曜日)から平成30年10月5日(金曜日)正午まで

4 委託期間

契約締結日から平成31年3月29日(金曜日)まで

5 委託上限額

30,500,000円(消費税及び地方消費税を含む。)

注※その他詳細については、募集要項を御覧ください。

募集要項等

企画提案に係る質問期限

1 質疑期限 平成30年9月28日(金曜日)午後1時まで

2 質疑方法 下記の問合わせ先へ持参、郵送、FAX又は電子メール

3 質疑様式 様式は質問票(WORD:37KB)のとおりとし、次の点に留意して記載すること。

ア 件名は、「御食国×京都和食の祭典運営等業務に関する質問」とすること。

イ 質問者の団体名、部署名、役職・氏名、電話番号、FAX番号及びメールアドレスを記載すること。

ウ 質問内容を端的に表す表題を本文に記載すること。

4 回答方法 平成30年10月2日(火曜日)午後5時までに本ホームページに掲示することとし、個別には回答しない。

応募書類の提出方法

1 提出期限 平成30年10月5日(金曜日)正午

2 提出方法 持参又は郵送(各提出期限後に到着した応募書類は無効)

ア 持参 (平日の午前9時~午後5時、提出期限最終日は正午まで)

イ 郵送 (提出期限最終日の正午までに必着)、

3 提出場所 下記の問い合わせ先

問い合わせ先

御食国・和食の祭典in京都実行委員会事務局(京都府商工労働観光部観光政策課内)

〒602-8570 京都市上京区下立売通新町西入藪ノ内町

電話 075-414-4843 FAX 075-414-4870 電子メール kanko@pref.kyoto.lg.jp 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

商工労働観光部観光政策課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4870

kanko@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?