ここから本文です。

再生土問題に関する検証委員会報告書

 「再生土問題に関する検証委員会」は、城陽市山砂利採取跡地における再生土と称する建設汚泥処理分が搬入された事案について、府民・市民の安心・安全を確保する観点から、府民・市民との情報共有のもと、これまでの対応等を検証し、必要な取組を進めるために平成19年3月2日に設置された。

 平成19年3月28日に第1回委員会を開催以来、平成20年1月28日までに8回にわたり委員会を開催し、検証を重ね、平成20年2月6日に水野委員長から京都府、城陽市に報告書を提出した。

 報告書

報告書( PDFファイル ,1MB)(PDF:1,532KB) 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

府民環境部循環型社会推進課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4710

junkan@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?