ホーム > 暮らし・環境 > 環境・自然・動植物 > 京都府 京とあーすの環境 > -「海の京都」を舞台にエコを考える-「エコ合宿」を実施しました

ここから本文です。

-「海の京都」を舞台にエコを考える-「エコ合宿」を実施しました

 京都府では、平成25年10月12日(土曜)から13日(日曜)の1泊2日で、次代を担う小学校高学年の子どもたちを対象に、「海の京都」を舞台とし、日本海や丹後の川の生き物観察や、京都府北部の食材を使った調理などを通じて環境(エコ)を考える「エコ合宿」を開催しました。
 今回は、日常生活でもエコを意識して生活してもらえるよう、京都学園大学の先生方の指導のもと、身近な生態系のなりたちや食べ物を通じた自然との共生について学びました。
 (参考:募集チラシ)
 チラシ(PDF:409KB) / チラシ(WORD:334KB)

日程

 平成25年10月12日(土曜日)から13日(日曜日)1泊2日

場所

 京都府立丹後海と星の見える丘公園及びその周辺地域

参加人数

 11名

プログラム内容

 ・川の実習(川に生息する生き物の生態観察など)
 ・森の実習(どんぐり・くるみの採集、木の伐採など)
 ・蜜蜂とハチミツの実習(蜜蜂の生態、ハチミツの味比べなど)

 このようなプログラムを通じて、下記を学びました。
 ・生態系のなりたちを探る
   動物による植物の種子の拡散を調べ、生態系がどのようにつながっているかを学ぶ。
 ・食べ物を通じて地域の自然文化を発見する
   山・里・海(川)の食材を自ら集め、伝統的な調理方法で料理をつくり、自然と共生する地域の知恵を学ぶ。

 実施結果(PDF:3,191KB)

主催

 京都府

協力

 京都学園大学、NPO法人地球デザインスクール

後援

 京都市、京都府教育委員会、京都市教育委員会、京と地球の共生府民会議

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境部環境総務課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

電話番号:075-414-4703

ファックス:075-414-4705

kankyo@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?