ホーム > 京都府レッドデータブック2015

京都府レッドデータブック2015

文字の大きさ

トップページ野生動物両生類 > アズマヒキガエル

両生類のアイコン両生類
カエル目 ヒキガエル科

アズマヒキガエル

Bufo japonicus formosus Boulenger, 1883
京都府カテゴリー

要注目種

2002年版 要注目種 2002年版を参照する
環境省カテゴリー なし

掲載項目の解説をみる

選定理由

京都府が全国的な分布限界で、かつては普通に見られたが、近年著しく減少している。

形態

オス130mm、メス140mm程度。鼓膜は明瞭で、長径は眼からの距離の2倍以上ある。

分布

本州東北部に自然分布。

◎府内の分布区域 丹後~京都市・乙訓地域。

生態的特性

3~5月に水溜り、溝、湿地などで繁殖し、長い紐状の卵塊を産み出す。

現状・脅威・保全

山地の道路舗装化、U字溝設置、水質汚濁、交通事故死が生存を脅かしている。繁殖環境の維持が重要で、山地の舗装道路建設の際には代替産卵場所の設置が必要。

その他

日本固有(亜種)

文献 前田、松井(1999)、松井(1987)

執筆者 松井正文

トップページ野生動物両生類 > アズマヒキガエル

京都府レッドデータブックに掲載されている野生生物や地形・地質、生態系などに関する情報がありましたら、情報提供フォームからお寄せください。

情報提供フォーム

お問い合わせ先:京都府環境部自然環境保全課
TEL:075-414-4706 FAX:075-414-4705
E-Mail:shizen-kankyo@pref.kyoto.lg.jp
〒602-8570 京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ページの先頭に戻る