ホーム > 京都府レッドデータブック2015

京都府レッドデータブック2015

文字の大きさ

トップページ野生動物両生類 > カジカガエル

両生類のアイコン両生類
カエル目 アオガエル科

カジカガエル

Bueerrgia buergeri (Temminke et Schlegel, 1838)
京都府カテゴリー

要注目種

2002年版 要注目種 2002年版を参照する
環境省カテゴリー なし
カジカガエル

掲載項目の解説をみる

選定理由

生息環境が限定され、環境変化に弱い。環境指標性が高い。今後の変異分析が必要である。

形態

オス42mm、メス64mm程度。背面は灰褐色で顆粒がある。指端に吸盤がある。幼生の口器は大きく吸盤状。

分布

本州、四国、九州に分布。

◎府内の分布区域 丹後~山城地域。山城地域の一部では人為導入。

生態的特性

河川の上流部に生息し、オスは美しい声で鳴く。5~7月に河川の浮き石の下に産卵し、幼生は流水中で生活する。

現状・脅威・保全

京都市鷹峯では1980年頃から個体数が激減、京都市八瀬でも近年の河川改修によって激減した。井手町の玉川では絶滅したという。森林伐採、ダムや堰堤の建設による流路の寸断、河川改修による浮き石の減少、水質の悪化が進んでいる。

その他

日本固有種

文献 秋山(1935)、前田、松井(1999)

執筆者 田辺真吾

トップページ野生動物両生類 > カジカガエル

京都府レッドデータブックに掲載されている野生生物や地形・地質、生態系などに関する情報がありましたら、情報提供フォームからお寄せください。

情報提供フォーム

お問い合わせ先:京都府環境部自然環境保全課
TEL:075-414-4706 FAX:075-414-4705
E-Mail:shizen-kankyo@pref.kyoto.lg.jp
〒602-8570 京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ページの先頭に戻る