ホーム > 健康・福祉・人権 > 子ども・青少年 > きょうとこどもの城づくり事業 子ども食堂等の運営団体対応食物アレルギー専用相談窓口を設置しています

ここから本文です。

きょうとこどもの城づくり事業 子ども食堂等の運営団体対応食物アレルギー専用相談窓口を設置しています

    様々な課題(生活困窮世帯・ひとり親家庭等)を抱える子どもとその保護者を広く受け入れる中で、子どもが将来の希望や夢を持つきっかけとなる場となり、食事や相談等を通じて、居場所やその他の福祉施策に繋ぐ入り口となる「きょうと子ども食堂」等の開設及び運営を支援しています。

  「きょうと子ども食堂」「ひとり親家庭のこども居場所づくり事業」の実施団体等を対象として、食物アレルギーがある児童の受入対応(調理・食事場所における対応)等に係る専用相談窓口を設置しています。

相談対象

・きょうと子ども食堂の運営団体

・ひとり親家庭のこどもの居場所づくり事業の実施団体 等

相談内容

・子ども食堂やひとり親家庭のこども居場所づくり事業における食物アレルギーのある児童の受入対応について

運営時間

毎週月曜日から金曜日 午前10時から午後4時

(正午から午後1時、祝日、GW、お盆、年末年始を除く)

相談方法

FAX、メールで相談シートをお送りください。

相談シートのダウンロードはこちら(Excel26KB)

FAX 075-251-4152

メール soudan@dwc.doshisha.ac.jp

相談員

  食物アレルギー専門医の指導のもと、食物アレルギーに関する専門知識のある管理栄養士等の相談員が対応します。

設置場所

〒602-0893

京都府京都市上京区今出川通寺町西入

同志社女子大学新心館U205a

子ども食堂等における食物アレルギーの子への対応:専用相談窓口

TEL:075-251-4229

 

お問い合わせ先

京都府健康福祉部家庭支援課 母子・父子担当
TEL: 075-414-4584
FAX: 075-414-4586
Eメール: kateishien@pref.kyoto.lg.jp

お問い合わせ

健康福祉部家庭支援課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4586

kateishien@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?