ホーム > 産業・しごと > 商工業 > 京都府計量検定所 > 平成29年度「計量教室(試買検査)」参加者募集について【長岡京市・向日市・大山崎町合同】

ここから本文です。

平成29年度「計量教室(試買検査)」参加者募集について【長岡京市・向日市・大山崎町合同】

 京都府計量検定所では、「計量教室(試買検査)」の参加者を募集します。
 参加者には、長岡京市・向日市・大山崎町内の店舗で食品を購入いただき、その商品の内容量が正確に計量されているかを確かめていただきます。
普段購入している食品の計量について、あらためて考えてみる機会として、是非ご参加ください。

日時

   平成29年11月14日(火曜) 13時00分~15時30分

場所

   長岡京市産業文化会館 3階 第1会議室
   (〒617-0826 長岡京市開田3丁目10-16)

参加対象

   長岡京市・向日市・大山崎町内に在住の方

参加費

   無料(商品購入費は、京都府計量検定所が3,000円まで負担します)

定員

   10名(先着順) ※定員に達し次第、締め切らせていただきます。

申込方法

   住所、氏名(ふりがな)、電話番号を記入のうえ、メール又は電話でお申し込みください。

   メールの場合、件名に「11月14日試買検査申込」とご記入ください。

   申込先
   TEL  075-441-8335
   E-mail keiryou-shido@pref.kyoto.lg.jp 

申込受付期間

   平成29年10月2日(月曜) から 平成29年10月23日(月曜)

その他

  • 検査後の食品は自家消費用として、お持ち帰りいただけます。(食品の持ち帰り用のポリ袋等はこちらで用意します。)  

試買検査の流れ

  まずは、検査地域内(長岡京市、向日市、大山崎町のいずれか)にあるお店で複数の食品合計3,000円以上お買い求めいただき検査場へお越しください。 

        

   受付を済ませ、検査方法について説明を受けます       では、実際検査を開始しましょう

   

   売り場で買ってきた状態で重さを     次は中身を取り出し、容器を量って    表記されている重さと実量は同じでしたか?
   量ってみましょう(皆掛量)          みましょう(風袋量)              実量(151.8-4.8=147.0) 表記量(147.0)
                                                        今回は正しく計量されていました。

    

    検査終了後、講評を聞いて終了です。お疲れ様でした。

お問い合わせ

商工労働観光部産業労働総務課 計量検定所

京都市上京区室町通中立売上ル薬屋町431

電話番号:075-441-8335

ファックス:075-441-8336

keiryou-shido@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?