ここから本文です。

「事業仕分け・評価」について

1 概要

府民視点で、個別の事業の必要性や実施主体、効果等をそもそもから見つめ直し、限られた財源を集中と選択により有効に活用することで、さらなる府民満足の向上に努めるため、平成19年度当初予算編成時から実施しています。

2 内部での点検・評価

予算要求時に、職員自らが府民の視点により、個別事業の必要性、実施主体・手法及び事業効果等について点検・評価を行います。

(1)事業担当課による自己評価

予算要求にあたり、事業担当課において、事業仕分け・評価調書(PDF:52KB)の作成を通して
  ・ニーズを踏まえた必要性、事業主体や手法の検証
  ・事業目標やアウトカム指標、関連データ等の徹底した分析による、事業効果・有効性の検証
を行い、予算要求内容へ反映します。

(2)企画・財政部門による点検

行政経営改革課等においてニーズを踏まえた必要性、事業主体・手法等について点検を行うとともに、財政課において、効果検証を踏まえた最終的な予算反映について記載します。

(3)事業仕分け・評価調書の公表

予算化の考え方を明らかにするため、予算要求時及び予算案編成後に、主な要求事業に係る「事業仕分け・評価調書」を公表しています。

年度

各予算における「事業仕分け・評価調書」の公表状況

平成26年度

当初予算

6月補正予算

9月補正予算

12月補正予算

平成25年度

当初予算

平成24年度

当初予算

平成23年度

当初予算

平成22年度

当初予算

(平成26年度から、各補正予算編成時においても調書の公表を行っています。)

 

3 外部による評価

内部点検・検証を踏まえ継続となった事業のうち、長期継続事業や「明日の京都」ベンチマークレポートにおける重点課題の関連事業等、事業効果・手法等の検証が必要と考えられる事業を対象に、京都府「明日の京都」第三者委員会事業部会(平成22年度までは府民サービス等改革検討委員会)による評価を行うことにより、より適確な内部点検・評価につなげるとともに、翌年度予算編成への反映等を通じて事業改善に活用します。 

平成26年度実施状況

 

 

平成25年度実施結果

平成24年度実施結果

平成23年度実施結果

平成22年度実施結果

平成21年度実施結果

平成20年度実施結果

平成19年度実施結果

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

政策企画部行政経営改革課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

電話番号:075-414-5742

ファックス:075-414-4389

gyouseikeiei@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?