ここから本文です。

平成29年度違反建築防止週間について

違反建築防止週間は、建築物の質の向上及び良好な市街地の形成等に役立てるため、昭和47年から毎年10月中旬に全国一斉に実施しています。

京都府では、10月16日(月曜)から10月20日(金曜)の期間に木造住宅や未検査建築物を重点対象に建築パトロールを実施します。

安全な住宅を建てるため、安心な住宅を買うためには、中間・完了検査の受検、建築士による工事監理が不可欠であるため、「中間・完了検査の徹底」及び「工事監理の啓発」を重点に実施します。

違反建築防止週間の期間

平成29年10月15日(日曜)から平成29年10月21日(土曜)まで

実施計画

建築パトロールの実施

  • 実施期間

平成29年10月16日(月曜)から10月20日(金曜)の期間

  • 実施主体

京都土木事務所を除く府内各土木事務所(乙訓、山城北、山城南、南丹、中丹東、中丹西、丹後土木事務所)

      ※京都市及び宇治市も各市域において同様のパトロールを実施

  • 重点対象

中間検査対象建築物(特に建売住宅、木造住宅等を中心)

完了検査申請がない建築物(木造住宅以外の建築物を中心)

工事監理者が未選定の建築物 等

ポスター及びリーフレット等による工事監理制度等の啓発

違反建築物に対する是正指導の強化

 

お問い合わせ

建設交通部建築指導課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

電話番号:075-414-5348

ファックス:075-451-1991

kenchiku@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?