ホーム > 産業・しごと > 農林水産業・農山漁村 > 日本初のだし商品化!京都府産“さわら煮干し”使用「京都仕込み 京さわらの旨味だし」発売~生産、一次加工、製造のすべてを京都府内企業の連携により商品化~

ここから本文です。

日本初のだし商品化!京都府産“さわら煮干し”使用「京都仕込み 京さわらの旨味だし」発売~生産、一次加工、製造のすべてを京都府内企業の連携により商品化~

報道発表日:平成28年9月20日

京都府農林水産部流通・ブランド戦略課
京都府農林水産部水産課

京都府では、府内産農林水産物のブランド化と消費拡大のため、京都6次産業プロジェクトを進めています。
その一環として、京都府が全国トップクラスの漁獲量であるサゴシ(小さなサワラ)は旨味を豊富に含み、脂が少ないことから「だし」に適していることに着目して、京都府漁業協同組合や民間事業者と連携し、さわら煮干しを使用した日本初のだし商品を開発し、10月1日(土曜日)から発売されることとなりましたのでお知らせします。
また、9月27日(火曜日)には京都府庁において、京都府漁業協同組合や本商品の開発・販売関係者などを招待し、商品発表会と試飲会を行います。

1 商品発表会、試飲会

(1)日時:平成28年9月27日(火曜日)午前11時から12時まで

(2)場所:京都府庁 旧本館会議室2-L

(3)参加団体(予定):京都府漁業協同組合、福島鰹株式会社、舞鶴市 など

2 商品概要

京さわらだし

(1)商品名:京都仕込み 京さわらの旨味だし

(2)製造者:福島鰹株式会社(京都市中京区)[電話番号 075-211-2940]

(3)販売開始予定日:平成28年10月1日(土曜日)

(4)参考小売価格:1,490円(税込み)[10g×20袋入り]

(5)販売場所(予定):ジェイアール京都伊勢丹、道の駅舞鶴港とれとれセンター、道の駅丹後王国「食のみやこ」 など

商品の特徴

  • 商品価値が低いためアジア向け輸出などされていたサゴシを有効活用(サワラ類の漁獲高は京都府が全国トップクラス)
  • サワラはトビウオやタイのように旨味が非常に強く上品な味わい
  • 生産(京都府漁協)、加工(嶋一水産(舞鶴市)ほか)、製造販売(福島鰹)までオール京都産・京都仕込みの「京さわら」のだし商品

 

お問い合わせ

農林水産部流通・ブランド戦略課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4974

ryutsu-brand@pref.kyoto.lg.jp

農林水産部水産課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4939

suisan@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?