ホーム > 府政情報 > 府政運営・行財政改革 > 組織案内 > 組織で探す(部局別) > 農林水産部 流通・ブランド戦略課 > 「丹波漆と秋の収穫祭で新たな発見ツアー」を開催します

ここから本文です。

「丹波漆と秋の収穫祭で新たな発見ツアー」を開催します

報道発表日:平成30年10月24日

京都府農林水産技術センター農林センター森林技術センター緑化センター
0773-38-0066

京都府農林水産部流通・ブランド戦略課
075-414-4968

京都府(農林水産技術センター農林センター森林技術センター)緑化センターでは、歴史ある丹波漆の復興に向け、漆の良さを再発見してもらう機会として、「丹波漆と秋の収穫祭で新たな発見ツアー」を開催します。

漆塗りの体験とウルシの記念植樹なども行いますので、ぜひご参加ください。チラシ(PDF:413KB)

1 日時

平成30年11月18日(日曜日)10時40分~15時00分

集合場所:JR福知山駅 集合9時50分 解散16時15分頃(専用バスで送迎)

2 場所

京都府農林水産技術センター農林センター森林技術センター緑化センター

農匠の郷やくの(福知山市夜久野町平野2150)

やくの木と漆の館(福知山市夜久野町平野2199)

3 内容

(1)絵付け体験(木と漆の館)

(2)丹波漆のお話(木と漆の館)

(3)夜久野農林商工祭見学(農匠の郷やくの)

注※10時40分~14時00分((1)(2)(3)は、2班に分かれ順序を変えて実施)

(4)記念植樹(緑化センター)

注※14時00分~15時30分

4 申込・問合せ

株式会社農協観光京都丹後営業支店 電話:0772-62-6666

【営業時間:月曜日~金曜日 9時00分~17時00分】

FAX:0772-62-7808 E-mail:yusuke.yoshioka@ntour.co.jp

5 申込み方法

電話、ファックスまたはメールで上記までお申し込みください。

参加者名・年齢(同伴の方含む)、住所、電話番号、当日連絡可能な電話番号、ファックス番号、メールアドレスを明記すること。

6 募集人数

30名(先着順)

7 申込締切

平成30年11月9日(金曜日)

8 参加費用

無料

【問合せ先】

〒629-1322

京都府福知山市夜久野町平野

京都府農林水産技術センター農林センター森林技術センター緑化センター

電話:0773-38-0066 FAX:0773-38-0383

9 その他

注1※雨天の場合は、一部内容を変更することがありますので、ご了承ください。また、適宜雨具をご持参ください。

注2※漆の絵付け体験や記念植樹がありますので、汚れても良い動きやすい服装で参加してください。

注3※昼食は、各自で取っていただきます。夜久野農林商工祭では「お食事コーナー」や地元の特産品を販売しておりますので、ご利用ください。

注4※その他ご不明な点はお問い合わせください。

注5※個人情報の取り扱い

ツアー参加申込みの際にご提出いただいた個人情報については、お客様との連絡や輸送機関等の手配のために利用させていただくほか、ツアー委託会社の旅行約款上の責任、事故時の費用等を担保する保険の手続き上必要な範囲において当該機関に提供します。

(参考)

丹波漆は、京都府無形民俗文化財に指定されている「丹波の漆かき」によって生産される、良質の漆で、福知山市夜久野町は古くから日本有数の漆の産地として知られています。

丹波漆は、工芸品や文化財など京都の伝統文化を支えていますが、生産量が減少する中で、現在、緑化センターでは品種選抜や増殖技術の研究を進めています。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農林水産部流通・ブランド戦略課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4974

ryutsu-brand@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?