ホーム > 府政情報 > 府政運営・行財政改革 > 組織案内 > 組織で探す(部局別) > 農林水産部 流通・ブランド戦略課 > 丹後の”農”にふれ、食を味わおう!!~京都府農林水産技術センター「丹後農業研究所」の施設を公開します~

ここから本文です。

丹後の”農”にふれ、食を味わおう!!~京都府農林水産技術センター「丹後農業研究所」の施設を公開します~

報道発表日:令和元年7月24日

京都府農林水産技術センター丹後農業研究所
0772-65-2401

京都府農林水産部流通・ブランド戦略課
075-414-4968

丹後農業研究所では、日頃の研究内容や施設を広く府民の皆様に知っていただくとともに、丹後で営まれている農業を知り、丹後が育む豊かな食を味わっていただくため、施設公開を実施します。ぜひご参加ください。チラシはこちら(PDF:1,141KB)

1 日 時

令和元年8月21日(水)午前9時30分から12時まで

2 場 所

京都府農林水産技術センター丹後農業研究所

(京丹後市弥栄町黒部488)

3 参 加 費

無料、事前申込不要

4 主 な 内 容

(1)ほ場案内(9時40分~<約30分>)

水田、果樹巡回コース

(2)職員による農業相談(11時~12時)

(3)ミニ教室

①「丹後で使われた農機具の紹介」(丹後郷土資料館)(10時15分~10時30分)

②「米の品種動向について」(10時30分~10時45分)

(4)子ども向けコーナー(9時30分~11時)

・知ろう、考えよう、クイズラリー(小学生限定)

・畑でしごとをする車たち~どんなしごとをするのかな?~

(5)展示・見学コーナー

・丹後農業改良普及センターによる「丹後地域はここまでやる!」農商工連携の取組の紹介

・京都府水産事務所による府漁業・漁村の次世代の人材を育成する「海の民学舎」の紹介と相談

・丹後保健所による「食・栄養についての展示・ミニ体験」

・峰山高校弥栄分校(農園芸科、家政科)の取組紹介や質問・相談

・株式会社NTTドコモによる農業機械体験(VR稲刈り)及び紹介展示

(6)丹後の味 販売コーナー

・「丹後王国食のみやこ」の自家製パンや自家製ソーセージ等

・地元農産加工グループ「野間ふるさとキッチン」の冷やしうどんや黒もじゼリー等

・丹後の朝搾り生乳で作る酪ママ工房「ロイヤルメリー」のソフトクリームやジェラート等

・当所で栽培した果物(ブドウ・ナシ等)

(7)その他

アンケート御記入の方に、キャベツの苗をプレゼント(先着100人)

問い合わせ先

京都府農林水産技術センター丹後農業研究所

総務担当 専門幹 中川 隆雄、 副主査 野村 久美子

TEL:0772-65-2401、 FAX:0772-65-3561

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農林水産部流通・ブランド戦略課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4974

ryutsu-brand@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?