ホーム > 府政情報 > 府政運営・行財政改革 > 組織案内 > 組織で探す(部局別) > 農林水産部 流通・ブランド戦略課 > 京都府特産の農産物生産に役立つ最新の研究成果を紹介します~令和元年度農林センター(作物部・園芸部・環境部)試験研究成績報告会を開催~

ここから本文です。

京都府特産の農産物生産に役立つ最新の研究成果を紹介します~令和元年度農林センター(作物部・園芸部・環境部)試験研究成績報告会を開催~

報道発表日:令和2年1月9日

農林水産部流通・ブランド戦略課
075-414-4968

農林水産技術センター農林センター
0771-22-6492

京都府農林水産技術センター農林センター(作物部・園芸部・環境部)では、京都府特産農産物の生産性向上や消費者ニーズに合った農産物の供給につながる研究を進めています。

この度、米、小豆、京野菜の栽培改善技術などの研究成果を府内農業者の皆様に活用していただくため、成績報告会を開催しますのでお知らせします。

本年度は、「京都府におけるスマート農業への取組」、「加茂ナス栽培における台木品種の利用」、「ネギえそ条斑病及びネギアザミウマの防除対策」などを紹介しますので、ぜひお集まりください。

1 日 時

令和2年1月31日(金)13:00~16:15

2 場 所

京都府農林水産技術センター農林センター 3階講堂

(京都府亀岡市余部町和久成9)

3 内 容

発表概要(詳細はこちら(PDF:234KB))

【口頭発表】(4課題)

スマート農業への取組、加茂ナスの台木品種、ネギ病害虫防除対策を紹介します。

(1)水稲栽培におけるスマート農業技術・機械の一貫体系の導入による効果について

(13:10~13:35) 作物部 上田 真也(うえだ しんや)

(2)万願寺トウガラシ栽培へのICT技術導入による増収・省力化

(13:35~14:00) 園芸部 竹本 哲行(たけもと てつゆき)

(3)加茂ナスにおける台木品種の違いが艶なし果発生に及ぼす影響

(14:45~15:10) 園芸部 黒須 暖加(くろす はるか)

(4)ネギえそ条斑病及びネギアザミウマの発生生態に基づいた防除対策

①ネギえそ条斑病及びネギアザミウマの発生生態

(15:10~15:35) 環境部 岩川 秀行(いわかわ ひでゆき)

②ネギアザミウマの防除対策

(15:35~16:00) 環境部 徳丸 晋(とくまる すすむ)

【ポスター発表】(11課題)(14:00~14:45)

研究担当者がポスターで研究成果を紹介し、参加者と意見を交換します。

・LPWANを利用する野生動物の侵入感知装置と捕獲装置の作製

・アズキ機械化栽培での難防除雑草の総合防除体系の確立に向けて

・高機能性金時ニンジンの育成 など

4 参 加 費

無料(申し込み不要、敷地内に駐車場あり)

5 問い合わせ先

京都府農林水産技術センター農林センター

園芸部 松本(TEL:0771-22-6492)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農林水産部流通・ブランド戦略課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4974

ryutsu-brand@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?