ホーム > 健康・福祉・人権 > 健康・医療 > 京都府の健康対策 > 中国の鳥インフルエンザA(H7N9)について

ここから本文です。

中国の鳥インフルエンザA(H7N9)について

 世界保健機関(WHO)の情報によりますと、中国でインフルエンザA(H7N9)の患者が発生しています。

 このため、全国の検疫所では、中国から入国される方に注意喚起カード(健康カード)を配付しています。

 このカードをよくお読みになり、入国後10日間の健康状態を確認していただくとともに、インフルエンザ様の症状が出た場合、最寄りの保健所に中国への渡航歴と症状について電話で連絡し、相談して下さい。

 このカードは、10日間保管していただき、医療機関を受診する場合にはお持ちになって、お見せください。

 

京都府保健所等の連絡先はこちら

 

保健所等の名称

連  絡  先

乙訓保健所 075-933-1153
山城北保健所 0774-21-2911
山城南保健所 0774-72-0981
南丹保健所 0771-62-4751
中丹西保健所 0773-22-6381
中丹東保健所 0773-75-0805
丹後保健所 0772-62-4312
健康対策課 075-414-4726

 

 京都市保健センターの連絡先はこちら(外部リンク)

 「指定感染症」の指定

 国内で患者が発生した場合に備え、適切な情報把握、医療などの対応を可能にするため、感染症法に基づく「指定感染症」に位置づけられることになりました。

 検査によりH7亜型が検出されれば、疑似症患者として、入院勧告や医療費の公費負担が可能となる他、全医療機関からの報告が義務づけられます。

 <省令等の改正>

 ・施行通知(PDF:95KB)

  ・要綱の改正(新旧対照表)(PDF:101KB)

 ・届出基準の改正(新旧対照表)(PDF:629KB)

 ・届出様式(改正後全文)(PDF:1,145KB) 

<臨床情報>

 ・臨床情報まとめ(PDF:460KB)

◇中国における鳥インフルエンザA(H7N9)に係る医療関係者研修会

     日時  平成25年4月23日(火曜)14時30分~16時30分
     場所  京都府立医科大学図書館ホール
     主催  京都府・京都市
     協力  京都府立医科大学・京都府医師会

     京都府医師会の動画ライブラリはこちら(外部リンク)

 

 

◇鳥インフルエンザA(H7N9)に関する詳しい情報はこちら

  厚生労働省(外部リンク)

  内閣官房(外部リンク)

  国立感染症研究所(外部リンク)

  厚生労働省検疫所(外部リンク)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉部健康対策課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

電話番号:075-414-4726

ファックス:075-431-3970

kentai@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?