ホーム > 暮らし・環境 > 防災・防犯 安心・安全 > 亀岡市立川東小学校で防災教育を行いました(平成22年8月31日)

ここから本文です。

亀岡市立川東小学校で防災教育を行いました(平成22年8月31日)

実施校

亀岡市立川東小学校

所在地

亀岡市馬路町野堀1-7

日時

2010年8月31日(火曜日)9時35分~10時35分

参加児童

6年生 27名

内容

ニンテンドーDS専用ソフト「地震DS72時間」を使った防災教育

効果

ニンテンドーDSの特徴を生かし、ゲーム形式でクイズに答えながら、地震防災の知恵と知識を身につけることができます。また、グループで議論しながら問題を解くことで災害時の行動をイメージしたり災害時の判断力を養うことが期待されます。

進め方

1 高知大学大槻准教授からあいさつ

2 ゲーム機から出題される問題をみんなで議論

 

例えばこんな問題が出題されています。

 

3 間違いやすい問題は1問ずつ解説を行います。

4 10問を解き終え、ゲームを通して「知ったこと」、「気が付いたこと」、「感じたこと」をグループで話し合い、画用紙にまとめます。

5 グループごとに発表。

6 難しかった問題を選んで大槻先生から解説とまとめを行います。

大学の先生による分かりやすい解説に、みんな興味津々です。

 

お問い合わせ

危機管理部防災消防企画課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4477

bosaishobo@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?