ホーム > 府政情報 > 広報・情報公開等 > 報道発表資料 > 起業支援事業費補助金の募集開始について

ここから本文です。

起業支援事業費補助金の募集開始について

報道発表日:令和元年7月23日

商工労働観光部中小企業総合支援課
075-366-4357

起業支援事業費補助金の募集開始について

京都府では、効果的な起業を促進し、地域課題の解決を通して地方創生を実現することを目的に「起業支援事業費補助金」(チラシご参照)の募集を開始します。

起業支援事業費補助金

新たに社会的事業を京都府内で起業する者に対して、起業等に要する経費の一部を補助

1補助対象者

京都府内に居住または居住を予定している者で、京都府内で新たに起業する者(※)

※公募開始日(令和元年7月23日)以降令和2年1月31日までに開業・設立することなどが条件

2補助対象事業

京都府内で実施する社会性、事業性、必要性のある社会的事業

京都府では、地域活性化関連(※1)、社会福祉・社会教育・子育て支援関連(※2)の事業を想定

※1

人口減少地域の活性化や若者等の地域定着に向けて、農林水産や優れた自然環境・景観、文化財などの地域資源を活用した特産品開発・販売や地元食材を活用した飲食・サービス等の魅力ある地域活性化に資する事業等

※2

少子高齢化や核家族化の進展により需要が高まっている高齢化や子育て世帯向けの福祉・教育等の生活支援サービスの供給及びそれに付随する事業

3補助額

補助率1/2、上限200万円

なお、京都府内でおおむね10件程度採択の予定

4事業の流れ

計画書類等(提出鑑文、計画書など)の必要な書類を起業予定地の中小企業応援隊(※)のコンサルティングを受けて提出し、外部有識者による評価委員会の評価を経て採択・不採択が決められます。

そのうち採択された者が補助対象者となり、事業を実施する際に、中小企業応援隊が伴走支援を行います。

※京都府知事が任命する京都府内の商工会・商工会議書の経営支援員等

詳細は募集案内(PDF:1,047KB)をご確認ください。

必要書類

5提出方法等

  1. 提出方法:計画書類等の必要書類を持参または郵送等
  2. 提出期限:令和元年8月30日(金)※持参は午後5時までに、郵送等は締切日当日消印有効
  3. 提出先:京都府内の起業予定地を管轄する商工会・商工会議所

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

商工労働観光部中小企業総合支援課
京都市下京区四条通室町東入函谷鉾町78番地
京都経済センター3階
電話番号:075-366-4357
ファックス:075-366-4365
chusyokigyo@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?