トップページ > 府政情報 > 府政運営・行財政改革 > 府議会って 何をするところかな?

ここから本文です。

府議会って 何をするところかな?

 わたしたちの住む京都府を明るく住みよいところにするためには、どうしたらよいかみんなで話し合わなければなりません。
 しかし、府民全員が集まって話し合うことはできません。そこで、府民の代表を選挙で選び、その人たちに、私たちのくらしにとって大切な府の仕事を、話し合って決めてもらいます。この府民の代表を府議会議員といい、府議会議員が集まって府民全体の幸福のため、いろいろな府の仕事を話し合い、決めるところが府議会なのです。

府議会の仕事

 府議会は、府民のために府がどんな仕事をしたらよいか、またそれに必要なお金の使い方(予算)や仕事をすすめていくのに必要な決まり(条例)を決めています。そして、府の仕事がきちんと行われているかどうかチェックします。
 また、府民の意見や要望(請願)をきいて、府の仕事にいかしていくという大切な役目もあります。

 

(文字だけ版)ぎゅぎゅっと京都府メニューにもどる

お問い合わせ

知事直轄組織広報課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4075

koho@pref.kyoto.lg.jp