ホーム > きょうと府民だより > きょうと府民だより2018年5月号 > くらし情報ガイド 文化施設など

ここから本文です。

くらし情報ガイド 文化施設など


  • 府庁への郵便物は「〒602-8570 京都府課(室)」で届きます。
  • 特に記載がない催しは無料、当日受付(定員のある場合は先着順)です。
  • はがきなどでの申し込みは、記載のない限り、当日必着・多数抽選です。
  • 掲載していない内容もあります。料金、申し込み方法など詳しくは各施設まで

  きょうと子育て応援パスポート対象施設は小学生以下の子どもと一緒に利用する場合、きょうと子育て応援パスポートの提示で1家族につき保護者1人分が無料になる催しや割引などがあります。詳しくは各施設へ。

府立植物園(左京区) きょうと子育て応援パスポート対象施設

TEL:075-701-0141 FAX:075-701-0142

長生蘭展

日時 5月11日(金曜日)~13日(日曜日)9時~18時30分
内容 長生蘭約300点を展示(販売あり)

バラ園散歩

日時 5月17日(木曜日)~20日(日曜日)17時~17時45分
内容 夕暮れに染まるバラ園内を職員が案内します
定員 30人

春のバラ展

日時 5月18日(金曜日)~20日(日曜日)9時~18時30分
内容 オールドローズとモダンローズ約150鉢を展示

サボテン展

日時 5月18日(金曜日)~20日(日曜日)9時~18時30分
内容 サボテン、多肉植物約300鉢を展示(販売あり)

さつき展

日時 5月24日(木曜日)~27日(日曜日)9時~17時(最終日は16時まで)
内容 サツキの盆栽、鉢植え約50点を展示(販売あり)

夏の洋ラン展

日時 5月31日(木曜日)~6月4日(月曜日)10時~16時
内容 初夏に咲く洋ラン約200鉢を展示(販売あり)。要別途温室観覧料

いずれも
料金 入園料200円ほか(中学生以下、70歳以上、障害者手帳などをお持ちの方とその介護者は無料)

京都学・歴彩館(左京区)

TEL:075-723-4831 FAX:075-791-9466

京都を学ぶセミナー【丹波編】第2回

日時 6月5日(火曜日)13時30分~15時
内容 龍谷大学 山本浩樹教授による講演「明智光秀の丹波支配」
定員 400人

府立堂本印象美術館(北区) きょうと子育て応援パスポート対象施設

TEL:075-463-0007 FAX:075-465-3099

リニューアルオープン記念展覧会関連イベント
講演会「最高裁判所の依頼画にまつわる話など」

日時 5月27日(日曜日)14時~15時
内容 学芸員松尾敦子氏による講演。堂本印象が最晩年に最高裁判所のために描いた長さ11メートルの巨大額絵「豊雲」にまつわる逸話などを紹介します

豊雲
『豊雲』

ふるさとミュージアム丹後(宮津市) きょうと子育て応援パスポート対象施設

TEL:0772-27-0230 FAX:0772-27-0020

企画展「丹波の算法少女-楽しみながら学ぶ和算と算額-」

日時 ~6月10日(日曜日)9時~16時30分
内容 13歳の少女による全国的にも珍しい算額を手掛かりに、和算に使われる尺貫法の単位や伝統的な「はかる道具」を紹介
料金 入館料200円ほか(友の会会員、65歳以上、障害者手帳などをお持ちの方とその介護者は無料)

ふるさとミュージアム山城(木津川市) きょうと子育て応援パスポート対象施設

TEL:0774-86-5199 FAX:0774-86-5589

企画展「仏とともに歩んだ画家 穐月明」

日時 ~6月10日(日曜日)9時~16時30分
内容 日本画家 故穐月明の作品の中から山水、仏画、花を中心に描いた水墨画など約30点を展示します
料金 入館料200円ほか(友の会会員、65歳以上、障害者手帳などをお持ちの方とその介護者は無料)

けいはんな記念公園(精華町)

TEL:0774-93-1200 FAX:0774-93-2688

水景園のホタル鑑賞会

日時 5月18日(金曜日)~6月10日(日曜日)19時~21時30分(期間中の金曜日、土曜日、日曜日、月曜日)
内容 毎年大人気のホタル鑑賞会を今年も開催。日本庭園を舞う、かすかなホタルの光をお楽しみください
料金 一般400円ほか

次のページへ

お問い合わせ

知事直轄組織広報課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4075

koho@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?