ここから本文です。

府政トピックス

世界トップレベルのプロ選手らが熱戦を展開
ツアー・オブ・ジャパン京都ステージを開催

 5月21日、UCI(国際自転車競技連合)公認の国際自転車ロードレース「2018ツアー・オブ・ジャパン京都ステージ」を、京田辺市と精華町を周回するコースで開催しました。
 開会セレモニーでは、開催地代表として西脇知事があいさつに立ち、集結した国内外トップレベルのプロ選手16チーム計94人を激励。カラフルなユニフォームに身を包んだ選手らは、普賢寺小学校前で一斉にスタートし、けいはんな丘陵を6.5周する全105kmコースで白熱のレースを繰り広げました。
 新緑の沿道に詰め掛けた観客は約5万3千人。各所に設けた観戦ポイントでは、京田辺玉露レディによるお茶のおもてなしや、府南部地域の特産品の販売を行い、世界レベルの熱戦と共に「お茶の京都」の魅力を楽しんでいただきました。

世界トップレベルのプロ選手らが熱戦を展開 ツアー・オブ・ジャパン京都ステージを開催

[お問い合わせ]
スポーツ振興課
TEL:075-414-4249 FAX:075-414-4285

全国から1,600人以上のサイクリストが集結
TANTANロングライド2018を開催

 海の京都エリアの景色や名物を楽しむサイクルイベント「海の京都TANTANロングライド」を、6月3日、宮津市・天橋立を発着点に開催しました。第7回目となる今年は、過去最多の1,600人以上が参加。参加者らは初夏の風を受けながら、府北部の海、山、里を爽やかに走り抜けていました。
 また、受付を兼ねた前日の6月2日には、当日参加者以外も楽しめる前日祭を開催。西脇知事が開会のあいさつを行った後、賞品が当たるじゃんけん大会があり、会場は大いににぎわいました。

全国から1,600人以上のサイクリストが集結 TANTANロングライド2018を開催

[お問い合わせ]
観光政策課
TEL:075-414-4843 FAX:075-414-4870

危機管理体制の充実・強化などについて協議
京都府防災会議・国民保護協議会を開催

 府は、地域の防災対策と国民保護対策について協議するため、6月8日に、平成30年度京都府防災会議および京都府国民保護協議会を開催しました。
 今回は、危機管理体制の充実・強化について協議。災害時に府が行う応急対応業務について、順次マニュアル化を進めるとともに、市町村が行う応急対応業務の標準化を進めていくことなどを確認しました。このほか、「京都府地域防災計画」を修正すると共に、大規模水害を想定した「水害等避難行動タイムライン」が各地域で作成されるよう支援していくことなどを話し合いました。

危機管理体制の充実・強化などについて協議 京都府防災会議・国民保護協議会を開催

[お問い合わせ]
防災消防企画課
TEL:075-414-4475 FAX:075-414-4477

次のページへ

お問い合わせ

知事直轄組織広報課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4075

koho@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?