ホーム > きょうと府民だより > きょうと府民だより2018年9月号 > くらし情報ガイド 文化施設など

ここから本文です。

くらし情報ガイド 文化施設など


  • 府庁への郵便物は「〒602-8570 京都府課(室)」で届きます。
  • 特に記載がない催しは無料、当日受付(定員のある場合は先着順)です。
  • はがきなどでの申し込みは、記載のない限り、当日必着・多数抽選です。
  • 掲載していない内容もあります。料金、申し込み方法など詳しくは各施設まで

  きょうと子育て応援パスポート対象施設は小学生以下の子どもと一緒に利用する場合、きょうと子育て応援パスポートの提示で1家族につき保護者1人分が無料になる催しや割引などがあります。詳しくは各施設へ。

府立植物園(左京区) きょうと子育て応援パスポート対象施設

TEL:075-701-0141 FAX:075-701-0142

水草展

日時 9月21日(金曜日)~23日(祝日)9時~17時
内容 沈水性の水草の展示販売、水草を活用したジオラマ展示など

名月観賞の夕べ

日時 9月24日(休日)18時~20時30分
内容 中秋の名月を観賞。大澤誉志幸のコンサートや月の観察会など

秋の京都盆栽展

日時 10月5日(金曜日)~8日(祝日)9時~17時
内容 実もの盆栽を中心に盆栽約100点を展示(販売あり)

いずれも
料金 入園料200円ほか(中学生以下、70歳以上、障害者手帳などをお持ちの方とその介護者1人は無料)

京都文化博物館(中京区) きょうと子育て応援パスポート対象施設

TEL:075-222-0888 FAX:075-222-0889

近衞家 王朝のみやび 陽明文庫の名宝8

日時 9月9日(日曜日)~11月4日(日曜日)10時~19時30分
内容 公家の名家 近衞家に伝わる平安時代以来の貴重な資料の中から、国宝「御堂関白記」をはじめ選りすぐりの名品を紹介
料金 入場料500円ほか(高校生以下、障害者手帳などをお持ちの方とその介護者1人は無料)

府立堂本印象美術館(北区) きょうと子育て応援パスポート対象施設

TEL:075-463-0007 FAX:075-465-3099

地域連係 立命館大学 美術研究部 青空絵画展

日時 9月23日(祝日)~10月7日(日曜日)9時30分~17時
内容 立命館大学生の絵画をリニューアルした印象の庭園に展示
料金 青空絵画展は無料。美術館は入館料500円ほか

京都学・歴彩館(左京区)

TEL:075-723-4831 FAX:075-791-9466

「日仏文化の交流と融合」シンポジウム

日時 9月10日(月曜日)15時~17時
内容 日仏文化交流史が専門の立命館大学 ミッシェル・ワッセルマン特任教授(元関西日仏学館館長)らによるシンポジウム
定員 400人
受付 当日14時30分

京都を学ぶセミナー【丹波編】第5回

日時 9月14日(金曜日)13時30分~15時
内容 立命館大学 河原典史教授による講演「保津川下りの歴史-船頭の生活となりわい-」
定員 400人
受付 当日13時

平成30年度 東寺百合文書展 −中世の古文書が近代によみがえる−

日時 9月15日(土曜日)~11月11日(日曜日)平日9時~18時、土日9時~17時
内容 同館が所蔵する国宝・東寺百合文書約80点を展示

ふるさとミュージアム山城(木津川市) きょうと子育て応援パスポート対象施設

TEL:0774-86-5199 FAX:0774-86-5589

発掘調査速報展「発掘された京都の歴史2018 いにしえの技とデザイン」

日時 ~9月23日(祝日)9時~16時30分
内容 平成29年度に行われた発掘調査の成果および府創設の暫定登録文化財から代表的な考古遺物を紹介します

文化財連続講座「発掘された京都の歴史2018」

日時 9月8日(土曜日)13時30分~16時
内容 府埋文センター 筒井崇史氏が、発掘調査の成果や展示遺物について解説します

いずれも
料金 入館料200円ほか(友の会会員、65歳以上、障害者手帳などをお持ちの方とその介護者1人は無料)

次のページへ

お問い合わせ

知事直轄組織広報課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4075

koho@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?