ホーム > 京都府関連最新ニュース > ◎新興企業の拠点都市目指す=西脇京都知事と門川京都市長が一致 8月28日 13時31分

ここから本文です。

◎新興企業の拠点都市目指す=西脇京都知事と門川京都市長が一致 8月28日 13時31分

京都府の西脇隆俊知事と京都市の門川大作市長が28日、府公館で懇談した。政府がベンチャー企業の創業を集中的に支援する拠点都市に選定されることを目指す方針で一致した。

政府は2019年度の統合イノベーション戦略で、先端技術を活用したベンチャー企業を支援するため、拠点都市を形成すると明記。来年1月をめどに自治体などから計画を公募し、同3月に「グローバル拠点都市」を2~3カ所決める。

西脇知事は選定に向け、支援機関や経済団体、京都市、府、大学が参加する「スタートアップ・エコシステム推進協議会」(仮称)の設置を提案。「大阪や関西全域との連携も視野に入れないといけない」と述べた。

門川市長は市の呼び掛けで情報交換のため準備会を7月に開いたと応じ、「直ちに取り組みたい」と話した。(了)


「情報提供:時事通信社(著作権・免責(外部リンク))」

 

京都府関連最新ニューストップページ

お問い合わせ

知事直轄組織広報課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4075

koho@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?