ホーム > 府政情報 > 広報・情報公開等 > ◎「農福連携マルシェ」を開催=全国32団体が農産品販売―京都  /09/04 07:51

ここから本文です。

◎「農福連携マルシェ」を開催=全国32団体が農産品販売―京都  /09/04 07:51

   全国の福祉作業所で作られた農産品と加工品を販売する「農福連携マルシェ」が2、3の両日、京都市の繁華街・四条河原町の京都マルイ前で開催された。32団体約100人の障害者とスタッフが参加した。

  2日行われた開会セレモニーには、農福連携全国都道府県ネットワーク会長の鈴木英敬三重県知事、同副会長の山田啓二京都府知事、農林水産省で農福連携事業を担当していた新井毅近畿農政局長、全国農福連携推進協議会の濱田健司会長らが出席した。

  農福連携は、障害者が農業に就労し、担い手となる取り組みを支援する事業。マルシェ開催により、消費者に障害者が作ったものを買ってもらうだけでなく、「すばらしいものを作っていることを知ってもらいたい」(濱田会長)としている。

  鈴木知事は「作っている皆さんと消費者の皆さんがつながっていくために、皆で力を合わせていこう」とあいさつ。山田知事は「(府が目指す)共生社会の柱の一つが農福連携。これから京都は農福連携の中心として行動していく」と表明した。(了)

 

 「情報提供:時事通信社(著作権・免責(外部リンク))」

 

 

 

 

 

京都府関連最新ニューストップページ

お問い合わせ

知事直轄組織広報課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4075

koho@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?