ホーム > 府政情報 > 広報・情報公開等 > ◎多様な働き方推進を確認=京都府・市など  10/12 12:24

ここから本文です。

◎多様な働き方推進を確認=京都府・市など  10/12 12:24

  京都府と京都市、京都労働局、連合京都、京都経営者協会は12日、京都全体で人づくり対策や人材確保策、働き方改革を推進するため、「京都労働経済活力会議」を同市内の府公館で開いた。5者はこれらの取り組みを強化することで、▽一人ひとりが文化的で豊かな生活を享受でき、京都企業の成長を支援する▽女性や若者、障害者、高齢者、外国人ら多様な働き手を支援する―ことを確認した。

  会議には、山田啓二京都府知事と門川大作京都市長、高井吉昭京都労働局長、橋元信一連合京都会長、安藤孝夫京都経営者協会会長(三洋化成工業社長)が出席した。

  会議では、中小企業を中心に深刻化している人手不足を背景とした人材確保対策の他、不本意非正規雇用の正規雇用化、子どものころからの職業観の醸成、女性活躍推進が課題とされた。

  山田知事は、かつての雇用の確保から「人手不足対策や人づくり対策、多様な働き方に焦点は移っている」と指摘。門川大作市長は会議の開催を通じて、「オール京都で課題を意識して行動できる。働き方を含め、どんな子どもを育てていくのかを含めてやらないといけない」と述べた。(了)

 

 「情報提供:時事通信社(著作権・免責(外部リンク))」

 

 

 

 

 

 

京都府関連最新ニューストップページ

お問い合わせ

知事直轄組織広報課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

電話番号:075-414-4072

ファックス:075-414-4075

koho@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?