ページの先頭です。

本文へ

文字の大きさ : 大きくする | 元に戻す

文字の大きさを変更する機能は、スタイルシートが無効なため使用できません。


サイト内の現在位置です: 京都府トップ府政情報インターネット知事室知事会見

平成17年10月14日知事会見項目

家庭用ゲームソフトの有害指定について

平成17年10月14日
京都府府民労働部
青少年課
075-414-4300

 近年、家庭用テレビゲーム機の普及にはめざましいものがあり、その機能が高度化し、これに伴う、さまざまな内容のゲームソフトの販売により、青少年に与える影響もより一層大きなものとなっています。

 京都府としても、こうしたさまざまな影響の中で、一部のゲームソフトにおいて青少年の健全育成上憂慮すべき事態が発生していると考えられることから、この有害指定について検討を進めてきました。

 今回、著しく犯罪などを誘発・助長するような家庭用ゲームソフトについて、有害指定する方向で、京都府青少年健全育成審議会の意見を聞くこととしましたのでお知らせします。

1 有害指定の根拠

青少年健全育成条例第13条の2第1項(根拠・基準)

 2号 著しく青少年に粗暴性又は残虐性を生じさせ、又はこれを助長し、その健全な成長を阻害するおそれのあるもの

 3号 著しく青少年の犯罪又は自殺を誘発し、又はこれを助長し、その健全な成長を阻害するおそれのあるもの

2 京都府青少年健全育成審議会の開催予定

(1) 日時

 10月31日(月曜日)14時〜16時

(2) 場所

 京都ガーデンパレス

(3) 内容

 家庭用テレビゲームへの対応等について

 (他府県指定ゲームの映写、テレビゲーム操作実演、指定運用基準の検討)

3 有害指定の時期

 12月中に審議会を開催し、家庭用ゲームソフトについて有害指定を行う。

参考

他府県における家庭用ゲームソフトの有害指定の状況

 平成17年6月7日  神奈川県(「グランド・セフト・オート3」 粗暴性・残虐性の誘発・助長)

 平成17年9月16日  埼玉県(「グランド・セフト・オート3」 粗暴性・残虐性の助長)


京都府広報課
電話 : 075-414-4072 ファックス : 075-414-4075 Eメール : koho@pref.kyoto.lg.jp

ページの先頭に戻る