ホーム > 暮らし・環境 > 道路・交通 > 京都府の交通政策について > 電動小型低速車両の実証運行について

ここから本文です。

電動小型低速車両の実証運行について

 高齢運転者の安全確保や過疎地域等における移動手段の確保に向け、京都府では、電動小型低速車両を開発しているヤマハ発動機株式会社及びヤマハモータープロダクツ株式会社のご協力のもと、環境負荷を低減させ、地域の課題を解決する交通システムの構築に向け、実証運行を実施しています。

29年度の取組

和束町における電動小型低速車両を活用した実証運行(終了しました)

 当地区は、日本遺産第1号「日本茶800年の歴史散歩」にも認定された山腹に広がる美しい茶畑景観を有し、本年がターゲットイヤーである「お茶の京都」の推進も相まって、近年観光客が増加していますが、茶畑は山間部に位置し、道路は狭隘で駐車場も設けられないことから、茶業振興と観光が調和した移動手段として、本車両の活用を検討しています。

 日時  平成29年11月4日(土)~平成29年12月3日(日)

 場所  和束町白栖地区及び石寺地区

      和束茶カフェ~石寺の茶畑景観(往復6.4km)

和束地図

 時間  午前10時15分~午後2時15分まで(午前10時15分発、午前11時15分発、午後1時15分発、午後2時15分発) 1運行あたり約60分     

 料金  無料

 受付  和束茶カフェ前で当日申込(和束町白栖大狭間35)

 お問い合わせ 和束町地域力推進協議会事務局(和束町地域力推進課) TEL:0774-78-3002

 参考  茶畑ビューイング(外部リンク)

ゴルフカート和束

伊根町における電動小型低速車両を活用した実証運行(終了しました)

 当地区は、重要伝統的建造物群保存地区として、約230軒の舟屋が立地し、多くの観光客を迎えていますが、駐車場が少ない上に点在しているため、自家用車が地区内に流入しやすい状態にあります。そのため、歩車分離を進めるとともに、路線バスや駐車場を利用する観光客の短距離の移動需要に対応した、クリーンで安全な移動手段として、本車両の活用を検討しています。

 日時  平成29年7月22(土)~平成29年8月20日(日)

 場所  伊根町伊根浦地区(日出、平田、亀島)

      道の駅「舟屋の里」伊根-舟屋日和-伊根裏公園-伊根湾巡り遊覧船乗場(片道3km)

 伊根地図

 時間  午前10時30分~午後2時30分の間で30分~60分毎に交互運行

 料金  無料

 お問い合わせ 伊根町観光協会 TEL:0772-32-0277

ゴルフカート伊根 

お問い合わせ

建設交通部交通政策課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-5183

kotsu@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?