ホーム > 府政情報 > 附属機関及び懇談会等の会議の公開について > 京都府高齢者サービス総合調整推進会議 > 京都府高齢者サービス総合調整推進会議 高齢者居住安定確保部会(平成27年度第3回)の開催について

ここから本文です。

京都府高齢者サービス総合調整推進会議 高齢者居住安定確保部会(平成27年度第3回)の開催について

更新年月日:平成28年3月9日

審議会等名

京都府高齢者サービス総合調整推進会議

担当課(室)名

高齢者支援課

設置根拠法令等

京都府高齢者サービス総合調整推進会議設置要綱

設置年月日

昭和63年10月11日

担任する事項

(1)高齢者サービス総合調整推進のための企画、立案に関すること。(老人福祉法に基づく「京都府高齢者健康福祉計画」及び介護保険法に基づく「京都府介護保険事業支援計画」の策定検討において委員の職見に基づき意見を申述することを含む)
(2)市町村等に対する高齢者サービス総合調整推進に必要な指導及び助言に関すること
(3)福祉、保険、医療等に係る情報交換及び連絡調整に関すること
(4)その他高齢者サービス総合調整推進に必要な事項に関すること

委員数

27名

 高齢者の居住の安定確保に関する法律に基づく高齢者居住安定確保計画に関する検討を行うため、下記のとおり京都府高齢者サービス総合調整推進会議 高齢者居住安定確保部会(平成27年度第3回)を開催いたしますので、お知らせします。

1 日 時

平成28年3月18日(金曜日) 午後2時30分から午後4時30分まで

2 場 所

京都府医師会館 会議室 601・602

電話 075-354-6101

3 議題(予定)

有料老人ホーム設置運営基準指針の改正案について

4 傍聴について

(1) 定員

   10名

(2) 申込方法

傍聴を希望される方は、会議開始10分前までに会場前へおこしください。

定員になり次第、受付終了します。

5 申込・お問い合わせ先

高齢者支援課福祉サービス担当
 電話 075-414-4574
 FAX 075-414-4572

傍聴要領

1 手続
(1)傍聴を希望される方は、会議開始10分前までに会場前へおこしください。
(2)定員になり次第、申込みの受付は終了します。
(3)高齢者支援課職員の指示に従って会場に入室してください。


2 傍聴に当たって守っていただく事項
(1)会議開催中は、静粛に傍聴すること。
(2)のぼり、旗、プラカード、鉢巻き、たすき、ゼッケンその他示威のために利用すると認められるものを携帯又は着用しないこと。
(3)会議における発言に対して批評を加え、又は拍手その他の方法により公然と賛否を表明しないこと。
(4)談話をし、又は騒ぎ立てる等、会議の妨害となるような行為をしないこと。
(5)会場において飲食又は喫煙をしないこと。
(6)会場において、写真撮影、録画、録音等を行わないこと。ただし、事前に高齢者支援課の許可を得た場合は、この限りではない。
(7)その他会議の議事運営に支障となる行為をしないこと。

3 会議の秩序の維持
(1)上記2の他、傍聴される方は、係員の指示に従ってください。御不明な点は、係員にお聞きください。
(2)傍聴される方が以上のことを守られない場合は、退場していただくことがあります。
(3)会議中、会議の秩序維持ができなくなった場合及び緊急的に公開できない事項を取り扱う必要が生じた場合は、会議を途中で非公開とする場合があります。

お問い合わせ

健康福祉部高齢者支援課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4572

koreishien@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?