ホーム > 産業・しごと > 労働 > 京都ジョブパーク 仕事・就職・転職情報サイト > 「京都府中小企業人材確保対策補助金」の募集を開始します!

ここから本文です。

「京都府中小企業人材確保対策補助金」の募集を開始します!

報道発表日:平成30年8月22日

京都府商工労働観光部
総合就業支援室
電話:075-682-8922

京都府では、人手不足が顕著な府内中小企業の人材確保を促進しています。この度、府内中小企業が、採用力強化及び従業員の職場定着の向上について取り組まれる場合に、その費用の一部を助成する制度を開始しますので、多くの関係者の皆様にご活用いただけるよう、広くご周知をよろしくお願いいたします。

1.京都府中小企業人材確保対策補助金の概要

補助対象者

府内中小企業で、次に掲げる要件を全て満たす者

  1. 交付申請時点で正規雇用従業員の採用又は従業員の定着に向けた取り組みの計画を持つ者
  2. 京都ジョブパークの企業支援を受けている者
    ※現時点で支援を受けていない場合は事前に御相談ください。

補助対象事業

従業員を新たに採用する力の強化及び従業員の職場定着の向上等、人材確保について、自社のノウハウの蓄積に資する事業
<事業例>
  • 採用力向上・ 人材確保に向けたコンサルタントの導入
  • 採用力向上に向けた各種セミナーへの参加
  • 自社の魅力を再発見し、求職者向けに発信するための「社内チーム」の設置・運営などを通じた魅力発信の取り組み(採用に係るホームページやパンフレットの作成、各種メディアへの発信等)
  • 民間企業が実施する企業説明会への出展、人材紹介の活用、求人媒体への掲載
  • 従業員の定着に向けた社内研修の実施 など
<補助対象期間>
  • 交付決定~平成31年3月31日

補助対象経費

講師謝金、旅費、消耗品費、印刷製本費、広報費、役務費及び委託料、その他知事が必要と認める経費
<対象外経費>
従業員の賃金・給与、借り入れに伴う利息、公租公課(消費税等)、官公署に支払う手数料等、振込手数料、飲食・接待費、不動産購入費、備品購入費、ハード整備等に係る経費、その他公的資金の使途として社会通念上不適切と認められる費用

補助率・限度額

補助対象経費の2分の1以内(上限:20万円)

募集期間

平成30年8月22日(水曜)~ 平成31年2月28日(木曜)

2.申込方法

 交付申請書に必要書類(事業計画書、事業費所要額調、事業収支計画書)を添付し、下記申込先まで郵送又はFAXしてください。交付申請書は、京都府ホームページより入手して頂けます。(URL: http://www.pref.kyoto.jp/jobpark/jinzaihojokin.html
※対象者、事業内容等、要件に合うかご不明な場合は、事前に御相談ください

3.申込・問合せ先

京都府商工労働観光部総合就業支援室
電話:075-682-8913 FAX:075-682-8924
〒601-8047 京都市南区東九条下殿田町70 京都テルサ西館3階

参考

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

商工労働観光部総合就業支援室

京都市南区東九条下殿田町70 京都テルサ 西館3階

ファックス:075-682-8924

syugyo@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?