ホーム > 府政情報 > 広報・情報公開等 > 報道発表資料 > 「京都未来塾事業」第1期研修生の入塾式について

ここから本文です。

「京都未来塾事業」第1期研修生の入塾式について

報道発表日:令和2年9月7日

京都府新型コロナウイルス感染症対策本部
京都府商工労働観光部
人材確保推進室
電話:075-682-8922

人材開発推進課
電話:075-414-5550

新型コロナウイルスの影響で解雇・雇い止めにあった方や内定取消、入職時期の延期にあった若者等を対象に、3ヶ月間雇用することで、収入を得ながら、未来を担う人材育成訓練を受けられる環境を整え、訓練受講後は、府内中小企業での正規雇用就職に繋げる、一貫支援型の「京都未来塾事業」(第1期)を、定員を大きく上回る多くの求職者に応募いただき、9月14 日(月曜日)から開講します。
つきましては、開講に先立ち、以下のとおり入塾式を執り行います。

入塾式

日時

令和2年9月14日(月曜日)午前9時から午前9時30分まで

会場

TKP京都四条烏丸カンファレンスセンター3階ホール3A
(京都府京都市下京区仏光寺通室町東入釘隠町247番)

出席者

入塾生 100名

京都府 商工労働観光部副部長 河島 幸一

※感染拡大防止対策:マスク着用・検温・アルコール消毒液の設置・換気等を実施するほか、密集を避けるため会場を2つに分けをWEB会議システムで繋ぎ配信。

採用の概要

  1. 対象者
    新型コロナウイルスの影響を受けて解雇・雇い止めにあった方、内定取消や入職時期の延期にあった方、就職活動に支障をきたしている方等で正社員就職を目指す求職者
  2. 採用者数
    100 名
  3. 応募者数
    168 名 (9月3日時点)

事業の特徴

  1. 企業実習付き雇用型訓練(3ヶ月間)
    3ヶ月間雇用(※)し、生活保障として給与を受け取りながら、安心して正規雇用就職に必要なスキルアップを図っていただきます。(※本事業の受託事業者が雇用主となります。)
  2. きめ細やかな支援メニュー
    • キャリアチェンジコース
      解雇・雇い止めにあった方、就職活動に支障を受けた方等を対象に、即戦力として正規雇用で再就職するために必要な知識、スキルの習得を支援します。
    • キャリアアップコース
      内定取消や入職時期の延期にあった方、就職活動に支障を受けた方等を対象に、府内中小企業の未来を担う人材になっていただくために必要な知識、スキルの習得を支援します。
  3. 訓練修了後の正規雇用就職
    紹介予定派遣制度を活用した企業実習で実践的なスキルを身に付け、訓練修了後は安定した正社員として府内中小企業でご活躍いただきます。

未来塾フロー

「京都未来塾事業」入塾式に関するお問い合せ先

京都府商工労働観光部人材確保推進室
(京都市南区東九条下殿田町70 京都テルサ西館3階)
電話:075-682-8922

お問い合わせ

商工労働観光部人材確保推進室

京都市南区東九条下殿田町70 京都テルサ 西館3階

ファックス:075-682-8924

jinzaikakuho@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?