ここから本文です。

【短期】雇用シェアリングモデル事業

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で、「従業員を休業させるなど、雇用の維持に不安を抱える企業」「人手不足で一時的にでも人材を受入れたい企業」の短期的な雇用のシェアリングを支援するモデル事業を、オール京都体制で開始しました。
従業員の生活を守るため、元の企業に在籍のまま、兼業・副業・出向などの制度を活用し、一定期間、他の企業で働き、期間満了後は元の企業に戻るという、短期の“助け合い”の仕組みです。
休業を余儀なくされた企業や休業中の従業員の皆様、また人手不足にお悩みの企業の皆様は、是非ご活用ください。

ご案内チラシ(PDF:1,134KB)

短期雇用シェアリングモデル図0708

短期助け合いマッチング協議会
【短期】雇用シェアリング事務局:京都経営者協会、連合京都、産業雇用安定センター京都事務所、京都労働局、京都市、京都府

問合せ窓口
京都府人材確保推進室(平日9時~17時)
電話:075-692-3232
メール:jinzaikakuho@pref.kyoto.lg.jp

【短期】雇用シェアリング掲示板

求人情報バナー

  • 求人情報は求人企業自身で作成されたものです。情報内容については各求人企業にお問合せください。
  • 応募は求職者より直接求人企業へ申込んでください。
  • 出向の場合は、対応が異なりますので【短期】雇用シェアリング事務局(075-692-3232)へお問合せください。
職種 勤務地 詳細情報※PDFをご確認ください
サービス・販売業務 京都市、宇治市、久世郡 エムケイ石油株式会社(PDF:93KB)
清掃・配送業務 京都市 双葉メンテナンス工業株式会社(PDF:91KB)
清掃業務 京都市 有限会社エスエス・カンパニー(PDF:99KB)
カフェ・ショップ業務 京都市 株式会社羅工房(PDF:87KB)
鮮魚・寿司の加工、販売接客業務 京都市ほか 株式会社西浅(PDF:108KB)
生産管理・発送業務 京都市 馬場染工業株式会社(PDF:96KB)
コンビニエンスストア販売及び管理業務 長岡京市 セブン-イレブン長岡京西ノ口店(PDF:79KB)
データベース構築業務(マイクロソフト製Access使用) 宇治市 有限会社ビックバン(PDF:92KB)
人事・総務企画職 京都市 株式会社きゅうべえ(PDF:125KB)

その他の登録制による人材募集

  • 京の学校サポート人材登録システム<京都府教育委員会>

    京都府教育委員会では、京都府内の学校(京都市立を除く。)をサポートいただける皆様を募集しています。「京の学校サポート人材登録システム(外部リンク)」内登録フォームよりご登録をお願いいたします。

  • 「校務支援員(スクールサポートスタッフ)」及び「学習指導員(講師)」の募集<京都市教育委員会>

    京都市教育委員会では、京都市立学校・幼稚園(いずれも京都市内)において、新型コロナウィルス感染防止対策の取組等のサポートなど、子どもの学びと育ちを支える「校務支援員」や「学習指導員(講師)」として勤務を希望される方の登録を受け付けています。「京都市教育員会ホームページ(外部リンク)」内登録フォームよりご登録をお願いいたします。

人手不足で兼業・副業等での短期就業でも人材を受入れたい企業様、ぜひ求人をお寄せください。

  • 求人を出していただくにあたっては、【短期】雇用シェアリング求人情報のフォーマットをダウンロードし、求人情報を記入してください。
    求人情報フォーマット【Excel】
  • 求人情報をエクセルフォーマットで事務局へ送付してください。送付先:jinzaikakuho@pref.kyoto.lg.jp

    求人情報は、記載内容をそのままPDFで掲載しますので、法令に違反する記載がないようご注意ください。

  • 応募があった場合は、【短期】雇用シェアリング求人情報からの応募であることを確認のうえ、選考を行ってください。
  • 雇用にあたっては、労働条件通知書の発行など法令に基づいた雇用契約をお願いします。(労働・社会保険もご確認ください。)
  • 採用の場合は、【短期】雇用シェアリング事務局まで連絡をお願いします。(求人情報内容の変更や充足時も連絡をお願いします。)
    電話:075-692-3232【平日9時~17時】

受入れ企業も、兼業・副業について就業規則の整備等が必要となります。整備にあたっては、必要に応じ、アドバイザー派遣制度が利用できます。
詳しくは【短期】雇用シェアリング事務局問合せ窓口までお問合せください。

この制度を使って、雇用の維持を図りたい企業の方は、

  • 【短期】雇用シェアリング掲示板から求人情報を確認し、従業員の方へ情報を提供してください。
  • 従業員の方から求人に応募したいという申し出があれば、他企業で就業する期間など、従業員の方と十分に調整いただいたうえで、従業員ご自身から直接求人企業に応募してください。
  • 従業員の方が他企業で就業することが決まったら、労働・社会保険手続き、その他法令に基づき兼業・副業の許可をしてください。

なお、兼業・副業を認めるためには、就業規則の整備等が必要となります。未整備の場合は、整備をお願いします。
(必要に応じ、アドバイザー派遣制度が利用できます。詳しくは【短期】雇用シェアリング事務局問合せ窓口までお問合せください。)

出向の場合は、対応が異なります。【短期】雇用シェアリング事務局問合せ窓口へお問合せください。

兼業や副業で、他の企業で働きたい休業求職者の方は、

  • 在籍企業からの情報提供、または【短期】雇用シェアリング掲示板から、求人情報を入手してください。
  • 求人に興味を持たれた場合、まずは在籍企業に兼業・副業の制度があるか確認してください。
  • 兼業・副業が可能な場合、他企業で就業する期間・時間や労働・社会保険に関する留意点や手続きなど、在籍企業の責任者と十分に調整いただいたうえで、希望する求人企業へ直接応募してください。なお、応募にあたっては、雇用条件を十分に確認してください。
    ※特に、就業期間終了後に元の企業(在籍企業)に戻ることを求人企業と合意してください。
  • 採用が決まった場合は、在籍企業から兼業・副業の許可を受けて、就業してください。
    (労働・社会保険、確定申告手続きが必要になる場合があります。)

【ご注意】次のいずれかに該当する場合はご利用いただけませんのであらかじめご了承ください。

  1. 労働関係法に違反している場合
  2. 社会保険に加入していない場合(加入の必要のない場合を除く)
  3. 京都府税を滞納している場合
  4. 京都府暴力団排除条例(平成22年京都府条例第23号)第2条第4号に掲げる暴力団員等に該当する場合
  5. その他、公序良俗に反するか、その恐れのあるものとして不適当と判断した場合

よくある質問

よくある質問と回答一覧(PDF:213KB)

 本事業に関するお問合せ

  • 【短期】雇用シェアリング事務局問合せ窓口
    京都府商工労働観光部人材確保推進室
    (京都市南区東九条下殿田町70京都テルサ西館3階)※来所でのご相談には事前のご予約が必要です。
    電話:075-692-3232【平日9時~17時】
    メール:jinzaikakuho@pref.kyoto.lg.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

商工労働観光部人材確保推進室

京都市南区東九条下殿田町70 京都テルサ 西館3階

ファックス:075-682-8924

事業についての問合せは上記「本事業に関するお問合せ」までお願いいたします。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?