キャリアカウンセラーからのメッセージ

「ママの再就職に向けて」

キャリアカウンセリングってどんなことをするの?
子育てしながら働くってどういうことに気をつければいい?

女性再就職支援コーナー キャリアカウンセラー 石峰朱実さんに、キャリアカウンセリングについてや、ママの再就職に向けてのアドバイスを聞きました。

女性再就職支援コーナーのカウンセリングはどんな人が利用しているの?

カウンセリングには「働きたい」と強く思っている人、どうしようか迷っている人などいろいろな方が来られます。聞くことを「これだけ」と絞っている人もいれば、何を話せば良いのかわからないという方も。一つひとつじっくりお話を聞いていきます。

カウンセリングはどのようなことをしてくれるの?

方向性が分からない、自分自身で整理できないという方とは、たくさんお話ししてその不安材料を引き出します。1回のカウンセリングでは足らないこともあります。

その後、自己分析をして、その人の課題を抽出します。これはキャリアのある人でも行います。というのも、その作業がその後の職務経歴書の作成や面接対策に非常に役立つからです。

課題が明確になると、それを具体的に克服していくわけですが、生活面や相談者さんの内面にも及ぶことがあります。パソコンなどのスキル面ではセミナーや訓練をご案内しています。

そして求人検索、企業研究、応募書類作成、面接対策と具体的に進んでいきます。

就職が決まった後も、どんなことでお困りになるか分かりません。いつでもお越しいただき、ご相談していただけます。

コミュニケーションが苦手な人はどうすればいい?

ぜひ相談に来てください。そういう方は思い込んでいる方もとても多いですし、苦手意識の原因を一緒につきとめて、自信が持てるように導きます。一気に変わることは難しくても少しずつなりたい自分に近づけるように頑張りましょう!

石峰カウンセラーから就活ママへのアドバイス

母が働くことに対して、私は大賛成です。子どもや夫には自分の世界がありますので、母にも自分の世界を持ってほしいと強く思います。

母であることが就職するのにマイナスなのではありません。母なのだから○○できないなどと、自分軸での主張をしすぎることがマイナスになるのです。母としての自分と労働者としての自分は違います。企業に対して、残業や子どもの病気のときに備えて環境づくりをしたことをきちんと伝え、企業側の不安を払拭し、目標に向かって進んでください!精一杯応援します!!

一覧に戻る

ページの先頭へ