トップページ > 地域振興 > 南丹広域振興局 > 企画・連携推進課 > 京都丹波サイクルスタンプラリー「ツール・ド✕京都丹波」

ここから本文です。

京都丹波サイクルスタンプラリー「ツール・ド✕京都丹波」

京都府では、京都府自転車活用推進計画に基づき、サイクルツーリズムの推進による地域活性化や、WITH・POSTコロナ社会における地域振興に繋がるレクリエーション基盤の整備を目指して取組を進めているところです。

この度、「京都スタジアムを中核とするスポーツ&ウェルネス構想」を推進する京都丹波地域(亀岡市・南丹市・京丹波町)において新たなサイクルルートを設定するとともに、サイクルスタンプラリーを開催します。

京都丹波サイクルルート

サンガスタジアムbyKYOCERAをメイン発着点、丹波自然運動公園をサブ発着点とした、初級者向けから上級者向けまでの全5ルート(30km・50km・85km・110km・140km)で、日本の原風景とも言える里山風景、歴史スポット、地域の特産品が楽しめるなど、「走る・食べる・見る」の三拍子が揃った魅力豊かなルートとなっています。(アテネ五輪ロードレースプレーヤー田代恭崇氏監修)

詳しくは京都府HP「京都丹波サイクルルート」をご覧ください。

サイクルスタンプラリー「ツール・ド×京都丹波」を開催します

京都丹波サイクルルートのプロモーションとして、無料サイクリングアプリ「ツール・ド」を使ったスタンプラリーを開催します。

参加方法

スマートフォン端末にアプリ「ツール・ド」をダウンロードし、各ルートに登録したチェックポイントをめぐることで、どなたでも参加可能

開催期間

令和3年10月16日(土曜日)から令和3年12月12日(日曜日)

賞品等

各コース完走者にはウェブ上での完走証と記念品、全コース完走者には認定証と別途賞品を授与

スタンプラリーPR用ウェブサイト「ツール・ド×京都丹波」を設置

京都丹波サイクルスタンプラリーサイト「ツール・ド×京都丹波」サイト(外部リンク)

各コースの紹介など、詳しくはサイトをご覧ください。

 

 

京都丹波サイクルルートマップの配布

ルートの全体図、各ルートのおすすめ立寄りスポット等を掲載したマップを10月4日から無料配布。

サイズ
A1判サイズ(ポケットサイズに折りたたんで配布)

主な配布場所
京都総合観光案内所「京なび」(京都市)、京都丹波地域の各観光協会(亀岡駅内など)、サンガスタジアム by KYOCERA(亀岡市)、丹波自然運動公園(京丹波町)、京都丹波地域の各「道の駅」、るり渓温泉(南丹市)、STIHLの森京都(南丹市)、
亀岡市役所、南丹市役所、京丹波町役場、森の京都DMO(亀岡市)、
各京都府広域振興局、各土木事務所、京都府庁(道路管理課)等

PR動画の公開

サイクルルート近辺にある地域の魅力(観光スポットや飲食店等)を紹介するPR動画を公開しています。https://youtu.be/t88k88ZLdTQ(外部リンク)
https://youtu.be/CadghUMR5cs(外部リンク)

サイクリストを始め、京都丹波地域を訪れる方への地域の魅力発信と、地元店舗等における消費拡大に向けて、今後も追加公開を予定しています。

お問い合わせ

南丹広域振興局地域連携・振興部 企画・連携推進課

亀岡市荒塚町1-4-1

ファックス:0771-24-4683

n-c-kikaku@pref.kyoto.lg.jp