南丹広域振興局

トップページ > 地域振興 > 南丹広域振興局 > 農商工連携・推進課 > 「京都丹波そばの里魅力発見講座」第2回を開催します

ここから本文です。

「京都丹波そばの里魅力発見講座」第2回を開催します

京都府南丹広域振興局では、府内最大の「そば産地」である京都丹波地域をそばで盛り上げ、観光誘客を図るため、スマート技術を活用した生産振興と、新商品開発や情報発信などによる消費拡大に取り組んでいます。
この度、地域内外の方に京都丹波のそばの魅力を知っていただくためのオンライン講座第2回を開催します。

開催概要

 

そばの花

オンライン開催、定員:200名(先着順)
日時:令和3年12月2日(木曜日) 午後2時30分から5時
場所:京丹波町山村開発センターみずほ
 ※新型コロナウイルス感染防止対策のため、現地への参加は関係者のみ(取材は可能)となっています。
内容:そばの生産過程や老舗の菓子屋・そば屋からみた蕎麦の魅力、実際にそば打ちをする様子をお伝えします!

  • 「京都丹波のそば栽培」(一財)京丹波農業公社 事務局長 山田信司氏
  • 「蕎麦の魅力」株式会社 本家尾張屋 16代目当主 稲岡亜里子氏
  • 「京都丹波のそばの取り組みとそば打ち実演」団体給食コヤマ 代表 小山秀司氏

参加申し込み方法

QRコード

(1)受付期間:11月30日(火曜日)まで
(2)方法:件名に「京都丹波そばの里魅力発見講座第2回参加申込み」、本文に①氏名、②メールアドレス、③電話番号、④住所(都道府県+市町村)、⑤職業(勤務先)を記入のうえ、下記メールアドレスに送信ください。※④、⑤は任意
QRコードからも申込みが可能です。
411-5000@pref.kyoto.lg.jp(参加受付窓口:府民総合案内・相談センター)
※メールでいただいた情報は、本受付業務以外では使用しません。

お問い合わせ

南丹広域振興局農林商工部 農商工連携・推進課

亀岡市荒塚町1-4-1

ファックス:0771-21-0118

n-n-noushoko@pref.kyoto.lg.jp