ホーム > 地域振興 > 広域振興局 > 京都府南丹広域振興局 > 道路事業の概要 > 主要地方道舞鶴和知線避難円滑化モデル実証事業(船井郡京丹波町仏主)

ここから本文です。

南丹広域振興局

主要地方道舞鶴和知線避難円滑化モデル実証事業(船井郡京丹波町仏主)

主要地方道舞鶴和知線は、京丹波町北東部の重要な生活道路であり、主要地方道綾部宮島線、国道27号を経由して、京都縦貫自動車道京丹波わちIC、JR山陰本線和知駅にアクセスする唯一の道路です。
本路線においては、平成23年度から法面防災工事を実施していたところ、平成27年1月に法面崩壊による通行止めが生じ、一時集落が孤立する事態が発生しました。その後、法面及び落石対策工事を実施し、安全な通行確保に向け、工事を実施しているところです。
令和2年度は、落石対策工事を実施します。

事業概要

 

全体計画

事業期間

平成30年度~

事業延長

320メートル

幅員

4.5メートル

総事業費

約1.5億円

 

 

令和元年度までの実績

令和2年度の計画

事業内容

用地買収、転石・浮石除去工
落石防止網工、法面工

落石防止網工

事業費

1.0億円

50百万円

 

事業効果

  • 法面対策工事により、崩壊・落石等に対する安全確保を図ります。
  • 複合災害時の円滑な避難・復旧をするための道路の安全確保を図ります。
  • 京丹波町北部地域に連絡する唯一の道路として、集落の孤立を防ぎます。

現況(仏主:和知側より)

maizuruwachi_syasin1

完成(仏主:舞鶴側より)

maizuruwachi_syasin2

位置図

maizuruwachi_ichizu

お問い合わせは

南丹土木事務所道路計画課(第1係)(電話:0771-62-0362)

お問い合わせ

南丹広域振興局建設部 南丹土木事務所

南丹市園部町小山東町藤ノ木21

ファックス:0771-62-3494

nanshin-do-nantan@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?