ここから本文です。

南丹広域振興局

平成26年度運営目標について

南丹土木事務所(南丹広域振興局建設部)では、「明日の京都」南丹地域振興計画(「明日の京都丹波ビジョン」)に掲げる『内外の交流基盤を整備する「京都丹波」の郷づくり』を目指し、平成26年度運営目標を次のとおり設定して取り組んでいます。

府民生活、地域産業を支える道路とそのネットワーク整備の推進

京都縦貫自動車道(丹波~京丹波わち間)の整備促進等

  • 府道広野綾部線(工事用道路としての整備支援)
  • 府道桧山須知線(丹波PAに併設される京丹波町の地域振興拠点施設へのアプローチ道路との交差点改良工事の完成(地域主導型公共事業))

地域活性化のため、大阪経済圏と直結する道路の整備推進

国道9号等の幹線道路へのアクセス道路の整備推進

府県間・地域間を結び、地域観光等、地域振興に寄与する道路の整備推進

地域の実情に合わせた1.5車線的道路整備の推進

 

台風18号災害を踏まえた早期災害復旧及び孤立集落対策の強化

被災した河川・道路等の災害復旧

孤立集落等地域への迅速かつ的確な対応力の強化

  • 孤立集落をはじめとする地域の災害対応力を高めるため、初動対応マニュアルを作成し、タブレット端末を利用した図上訓練を実施
  • 地元市町等の要請、ニーズを踏まえた災害ボランティアセンターの立ち上げ支援(未設置の京丹波町に対し、災害ボランティアセンターの設置手順や運営に係る研修等)

 

水害からまちを守る河川整備の推進

桂川改修の推進

平成24年7月の集中豪雨及び昨年の台風18号により被害を受けた河川の改修促進

天井川(七谷川)の解消に向けた河川整備計画の策定

  • 桂川上流圏域河川整備計画の策定

まちづくりと一体となった河川整備

  • 東所川(八木駅西土地区画整理事業の進捗に合わせて整備を推進)
  • 法貴谷川(国営緊急農地再編事業の進捗に合わせて整備を推進)

近年豪雨及び平成16年台風23号出水に対応した(畑川ダムと合わせた)高屋川改修の推進

  • 藤ヶ瀬工区の用地取得及び工事の推進

土砂災害から生命・財産を守る砂防事業の推進

 

安心・安全な地域づくりのため、府民と一体となった事業の推進

昨年の台風18号により被災した河川・道路の災害復旧

  • 河川災害221箇所、砂防災害1箇所、道路災害45箇所の災害復旧工事の早期完成【再掲】

府民協働・府民参画による河川管理通路の整備促進

  • 年谷川(亀岡市中矢田町)堤防の散策路整備計画策定及び工事着手

土砂法に基づく警戒避難区域等の指定拡大

  • 2,350箇所指定(全体約3,700箇所の64%)

大規模地震に備え、市町と連携し住宅の耐震化を促進

  • 耐震診断事業及び耐震改修助成事業を2市1町で実施するとともに、制度周知のため広報活動を市町と連携して普及啓発を実施
  • 木造住宅耐震改修を促進(目標戸数:耐震改修19戸)

緊急輸送道路ネットワークの整備推進

防災工事及び橋梁耐震工事等の推進

災害時の孤立、大規模迂回の解消

通学路の安全対策の推進

  • 学校や地域と連携した通学路点検及び安全対策の充実、歩道整備の推進
  • 府道王子並河線(社会実験結果及びアンケート調査結果を踏まえ、関係機関と調整の上、速度規制の安全対策を実施)
  • 国道423号南条交差点(曽我部小学校前)(工事の完成)
  • 府道郷ノ口余部線宇津根橋(用地買収に着手、一部工事に着手)【再掲】

京都丹波の道・長寿プランの推進

  • 橋梁点検(96橋)、舗装点検(延長8km)及びトンネル点検(12箇所)の実施
  • 点検結果に基づき必要な補修工事の実施

 

地域のにぎわいにも貢献する川づくりと一体となった親水施設整備の推進

保津川かわまちづくり」の推進

  • にぎわいの拠点(山本浜)の護岸整備の推進
  • 地域主導型公共事業による「保津川花回廊」(鵜ノ川~西川)及び年谷川右岸園路の整備促進

美山川・やすらぎの川づくり」の推進

  • かやぶきの里前の護岸整備の完成

府民協働・府民参加による河川管理通路及び通学路等の歩道整備の推進

  • 年谷川(亀岡市中矢田町)堤防の散策路整備計画策定及び実施設計作成【改正】
  • 通学路等の歩道整備の計画的な推進(L=1,500m)

日頃から河川に親しむための「365日の川づくり」の推進

さわやかボランティア・ロード事業及び南丹ふるさとの川愛護事業の愛護団体など府民参画・府民協働の推進

  • 参加者目標5,000名

 

地域と一体となった地域のまちづくり、景観づくりの推進

京都丹波の魅力を満喫するための「(仮称)京都丹波景観街道」の整備(府内、管内の観光地、管内の「道の駅」等を巡るルートの整備)

  • 府道綾部宮島線肱谷バイパス(調査・設計に着手)【再掲】

地域主体の地域連携によるまちづくりの支援

  • 「地域主導型公共事業」(丹波PA、保津川花回廊事業)の支援

まちづくりと一体となった河川整備の推進

  • 東所川(八木駅西土地区画整理事業の進捗に合わせて整備を推進)【再掲】
  • 法貴谷川(国営緊急農地再編事業の進捗に合わせて整備を推進)【再掲】

地域景観の保全・創造への支援

  • 地域の景観づくり活動を育むための景観資産の広報・啓発の推進

教育と土木のコラボ事業の拡充(1年を通じた土木工事PRカリキュラムの実施)

  • 2市1町で3校以上

お問い合わせは

南丹土木事務所企画調整室(電話:0771-62-0310)

 

お問い合わせ

南丹広域振興局建設部 南丹土木事務所

南丹市園部町小山東町藤ノ木21

電話番号:0771-62-0025

ファックス:0771-62-3494

nanshin-do-nantan@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?