ホーム > 地域振興 > 広域振興局 > 京都府南丹広域振興局 > 道路事業の概要 > 主要地方道宮前千歳線地方道路交付金事業(亀岡市千代川町北ノ庄地内)

ここから本文です。

南丹広域振興局

主要地方道宮前千歳線地方道路交付金事業(亀岡市千代川町北ノ庄地内)

主要地方道宮前千歳線は、国道372号や国道477号から京都縦貫自動車道や国道9号にアクセスし、京阪神都市圏と京都府中部地域を結ぶ幹線路線ですが、亀岡市千代川町北ノ庄地内においては、幅員狭小で線形不良のため、大型車のすれ違いが困難となっているなど、通行の安全に支障を来している状況です。
このため、本事業により2車線のバイパス整備事業を実施することで、幅員狭小・線形不良区間を解消し、円滑で安全な走行環境を確保するものです。令和2年度は、千々川の付け替え工事を実施します。

事業概要

 

全体計画

事業期間

H21~

事業延長

0.6キロメートル

幅員

6.0(10.0)メートル

事業費

約9億円

 

 

令和元年度までの実績

令和2年度の計画

事業概要

用地補償・道路築造工

橋梁工

河川付替

事業費

約5.9億円

110百万円

事業効果

大型車のすれ違いが容易となり、車両や歩行者の通行の安全性と利便性が向上します。

2車線道路の整備により、幹線道路としての信頼性が向上します。

京都府中部地域と兵庫県との府県間交流の促進を図ります。

位置図

宮前千歳線位置図

 

現道の状況

宮前千歳線

施工の状況

宮前千歳線施行状況

 

 

 

お問い合わせ

南丹広域振興局建設部 南丹土木事務所

南丹市園部町小山東町藤ノ木21

ファックス:0771-62-3494

nanshin-do-nantan@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?