ホーム > 地域振興 > 広域振興局 > 京都府南丹広域振興局 > 企画調整室 > 「京都丹波イチ推しの食 グルメ大集合」を実施します!

ここから本文です。

南丹広域振興局

「京都丹波イチ推しの食 グルメ大集合」を実施します!

 

報道発表日:平成30年10月10日

南丹広域振興局では、豊かな京都丹波の“食”に焦点をあて、より多くの方々に知って食べていただくため「京都丹波イチ推しの食プロジェクト」*1を展開しています。
2016年から3か年にわたり、JR西日本ホテルズ総料理長佐藤伸二(さとうしんじ)氏とともに、地域の農産物直売所や道の駅のレストラン等が、丹波産キヌヒカリや京都丹波産の肉、キノコ、野菜など、森の京都のとびきりの食材を使って共同開発したメニューの中で、特に好評を集めたものを提供します。

1実施期間

平成30年10月13日(土曜日)~平成31年1月31日(木曜日)※販売日限定、数量限定のメニューあり

2実施店舗と主なメニュー<7施設・15品>

(1)ファーマーズマーケットたわわ朝霧(亀岡市)/いちご大福米粉ロールケーキ
(2)道の駅ガレリアかめおかガレリア朝市(亀岡市)/亀岡牛の湯葉寿し、他
(3)道の駅京都新光悦村(南丹市)/京都丹波いろどり三昧(ざんまい)
(4)道の駅スプリングスひよし(南丹市)/森の幸デリシャス玖(ないん)、他
(5)道の駅「和」(京丹波町)/京丹波ぱふぇ、和知黒バーグ、他
(6)道の駅京丹波味夢の里(京丹波町)/京丹波黒どんぶり
(7)京都トレーニングセンターレストランラフレシール(京丹波町)/森もり黒豆パフェスムージー
※一部アレンジメニューあり

3使用する京都丹波産の食材

米(特Aキヌヒカリ)、亀岡牛、丹波黒どり、京丹波高原豚、丹波黒大豆、京丹波大黒本しめじ、地元酒蔵の酒粕、その他季節の野菜等

佐藤伸二氏 森の幸デリシャス玖(ナイン) 京丹波ぱふぇ
(左)JR西日本ホテルズ総料理長佐藤伸二氏、メニューの一例(中)森の幸デリシャス玖(右)京丹波ぱふぇ

 

 

<「京都丹波イチ推しの食プロジェクト」*1>
京都丹波の豊かな食に焦点をあて、新たな料理開発やそれを通じた「食材」の見える化、PRを促進することで、食材供給拠点としての農産物直売所の機能拡大や「京都丹波」の魅力アップを図ることを目的としたプロジェクト

 

 

お問い合わせ

南丹広域振興局農林商工部 企画調整室

亀岡市荒塚町1-4-1

ファックス:0771-21-0118

nanshin-no-kikaku@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?