ホーム > 地域振興 > 広域振興局 > 京都府南丹広域振興局 > 企画調整室 > 『第9回「京都丹波米おいしいお米コンテスト」表彰式』及び『おいしいお米づくり研修会』を開催

ここから本文です。

南丹広域振興局

『第9回「京都丹波米おいしいお米コンテスト」表彰式』及び『おいしいお米づくり研修会』を開催

京都丹波地域は、日本穀物検定協会の米の食味ランキングにおいて2年連続特A評価を獲得するなど、良食味米の産地として知られています。今回、生産者の良食味米生産に対する意識の向上と、良食味生産技術のさらなる向上を目指し、第9回「京都丹波米おいしいお米コンテスト」の表彰式と『おいしいお米づくり研修会』を開催しました。


1日時

平成31年2月15日(金曜日)午後1時30分~4時

2場所

京都府農林水産技術センター講堂

3主催

京都丹波米良食味推進協会

4参加者

農業者等約80名、関係者約40名

5内容

(1)第9回「おいしいお米コンテスト」表彰式
厳正な審査により選ばれた生産者10名に表彰状が授与されると、会場が参加者からの大きな拍手に包まれました。
(2)おいしいお米づくり研修会
京都府原種農場の河瀬場長(元京都府農林水産技術センター農林センター所長)から、良食味米を生産する上でのポイントをお話いただきました。

6参加者の声

〇大変良い研修会だった。今回の話を参考にして、米作りを頑張りたい。
〇1回だけでなく、来年以降も実施してほしい。
〇米の味と土壌(土性)の関係についての講演を聞きたい。

7その他

〇本協会は、JA京都、市町村、京都府等により構成されている団体で、技術情報の発信やコンテストの開催等により、京都丹波米の食味向上に取り組んでいます。
〇おいしいお米コンテストは、生産者から出品されたお米について、食味計や外観・実食審査による評価を行い、良食味米生産技術の優れた生産者を表彰するものです。
〇昨年度までは表彰式のみを開催しており、全生産者を対象とした研修会との同時開催は、協会として初めての試みです。

 

お米コンテスト表彰式

おいしいお米づくり研修会の様子

 おいしいお米づくり研修会の様子

お問い合わせ

南丹広域振興局農林商工部 企画調整室

亀岡市荒塚町1-4-1

ファックス:0771-21-0118

nanshin-no-kikaku@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?