ホーム > 地域振興 > 広域振興局 > 京都府南丹広域振興局 > 企画調整室 > 「京都丹波」豆ONE(マメワン)

ここから本文です。

南丹広域振興局

「京都丹波」豆ONE(マメワン)

 

NEW!小豆豆の輪づくり

月に一度、『「京都丹波」豆ONEの会』の会員が京都丹波地域(亀岡市・南丹市・京丹波町)の豆に関わる方々を訪問し、地場産豆の魅力をお聞きして、その情報を発信しています。
その場でご紹介いただいた方を次回訪問先としており、最終的にそれぞれの方が繋がり、京都丹波地域で大きな「豆の輪」を作りたいと思っています。

 

京夏ずきん平成29年「新春・豆トーク会」(平成29年1月15日)【終了しました。】

京都丹波地域の特産品である豆を使った新たな加工品開発や、効果的なPR方法について、アイデアを出し合うために、府内の女子大生によるトーク会を開催します。
本トーク会は公聴形式で実施し、京都丹波産豆に関心がある方であれば、どなたでも参加のお申し込みをしていただけます。以下の申込書に必要事項を記入のうえ、FAXまたはメールでお申し込みください。(参加費:無料、定員:先着20名)

1.開催要領(PDF:147KB)
2.参加申込書(募集は終了しています。)

 

白大豆豆ONEグランプリ2016~お菓子で紐解く豆の魅力~

京都丹波産豆の魅力を、特に次世代を担う方たちを中心として多くの方に知ってもらうために、京都府内の中学生以上の学生を対象として豆スイーツレシピを募集しました。合計34点の応募があり、平成28年10月16日(日曜日)に最終審査会を開催しましたので、その結果をお知らせします。
(レシピも掲載しています。)

◆最終審査結果(受賞作品一覧)黒まめまめゼリー2106

1.募集チラシ(募集は終了しています。)
2.応募用紙(募集は終了しています。)
3.レシピコンテスト実施要領(PDF:183KB)

 

豆ONEグランプリ2015

豆のおいしさを多くの人に知ってもらうために、地域の学校給食でまめ献立(一部地場産を利用)を提供していただき、それぞれの献立にふさわしい賞を子どもたちに選んでもらいました。
以下のページから、レシピ及び賞の選定結果をご覧いただけます。ご家庭でも是非まめ料理を作ってみてください。

学校給食豆献立レシピ
1.かわりきんぴら(大豆入りのきんぴらごぼう)(PDF:219KB)
2.チリコンカン(大豆やひき肉のスパイシーな炒め煮)(PDF:197KB)
3.大豆のいそ煮(大豆とひじきの煮物)(PDF:222KB)
4.鉄人ミネラルサラダ(大豆とゆで野菜のサラダ)(PDF:218KB)
5.黒豆さつま(黒大豆入りのさつまあげ)(PDF:189KB)
6.黒豆豆腐のみそ汁、すまし汁(黒大豆から作られた豆腐の汁物)(PDF:289KB)
7.かぼちゃのいとこ煮(小豆とかぼちゃの甘じょっぱい煮物)(PDF:202KB)
同内容を掲載した冊子(「豆ONEグランプリ2015学校給食まめ献立レシピブック」)を、京都丹波地域の道の駅、当室で無料配布しています。
(送料自己負担での郵送も可能です。)

また併せて、「京丹波●食の祭典」(平成27年10月、京丹波町等主催)や京丹波町内の道の駅で、「食べてみたい給食まめ献立」への投票を行っていただいたところ、その結果は以下のとおりでした。

「食べてみたい給食まめ献立」投票結果(H28.9現在)

 

豆ONEグランプリ2014

京都丹波の特産豆を使った「子どもと作る簡単豆菓子レシピコンテスト」を実施しました。最優秀賞をはじめ、優秀賞6作品のレシピを紹介しています。

◆豆ONEグランプリ2014の優秀作品

 

黒大豆「京都丹波」豆ONEの会について

京都丹波産の豆の魅力を多くの方に知ってもらい、その地産地消に結びつくよう、情報発信や豆に親しむ機会の提供など、豆を「伝える」「使う」「作る」ことを目的に活動する会を平成27年12月7日に設立しました。ご興味・御関心がある方は、是非、ご入会ください。(入会申込書)
1.『「京都丹波」豆ONEの会』設立趣意書(PDF:121KB)
2.『「京都丹波」豆ONEの会』規約(PDF:129KB)
3.『「京都丹波」豆ONEの会』活動方針(PDF:114KB)

 

豆のはしつかみランキング

以下の会場で、黒大豆、白大豆、大納言小豆、京白丹波の4種類の豆について、30秒間でいくつ皿から皿に箸で移せるかを競いましたので、ランキングを発表します。
1.京都府農林センター公開日(7月29日)(PDF:159KB)
2.「京丹波●食の祭典2015」(10月25日)(PDF:162KB)
☆1.2.総合ランキング☆(PDF:160KB)

 

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

南丹広域振興局農林商工部 企画調整室

亀岡市荒塚町1-4-1

電話番号:0771-22-0133

ファックス:0771-21-0118

nanshin-no-kikaku@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?