ホーム > 健康・福祉・人権 > 健康・医療 > きょうと健康づくり実践企業認証制度 > 認証企業の紹介 > 社会福祉法人 丹後大宮福祉会あゆみが丘学園

ここから本文です。

社会福祉法人 丹後大宮福祉会あゆみが丘学園

所在地 〒629-2513 京都府京丹後市大宮町延利200番地
業種 障害者支援施設
従業員数 69人
認証歴、受賞歴 平成26年度、27年度、28年度、29年度、30年度認証、平成28年度優秀賞受賞
定期健康診断
結果の提出先
全国健康保険協会京都支部
定期健康診断
実施年度
平成30年度
がん検診の
受診状況
大腸 子宮
82.1% 100.0% 84.6% 56.5% 53.1%
健康づくりの
とりくみ

(1)

  • 健康維持・増進、腰痛予防、ケガ防止の為、毎朝利用者の皆さんと一緒に職員もラジオ体操を実施。継続して実施している事により、ケガ等の防止に繋がっている。
(2)―
受動喫煙対策 〇完全分煙(本館、別館ともに喫煙室を設置。喫煙室内には換気扇、空気清浄機を設置。)
ホームページ http://www.ayumigaoka.jp/(外部リンク)

企業からのメッセージ
あゆみが丘学園では健康維持増進を目的に、利用者の方々と職員が一緒に、毎朝ラジオ体操を行っています。また、ボウリング大会やバレーボール大会へ積極的に参加しています。今年も、地元で開催された駅伝大会にも参加し、走ることの楽しさや、チームワークやコミュニケーションの大切さを感じることができたと思います。今年は、京都府の職員さんに乳がんについての話をして頂きました。乳がんの自己触診法や早期発見にはがん検診が有効であることを再認識する機会となりました。
今後も、すべての職員が心身ともに健康であり続けられるように、色々な取り組みを行っていきたいと考えています。
施設長 藤村友弘

 

 

お問い合わせ

健康福祉部健康対策課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-431-3970

kentai@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?