ここから本文です。

日本製紙クレシア株式会社 京都工場

所在地 〒620-0853 京都府福知山市長田野町1丁目54番地
業種 製紙業、家庭用紙製造
従業員数 92人
認証歴、受賞歴 平成25年度、26年度、27年度、28年度、29年度認証、平成27年度特別賞受賞
定期健康診断
結果の提出先
日本製紙健康保険組合
定期健康診断
実施年度
平成28年度
がん検診の
受診状況
大腸 子宮
21.1% 100.0% 90.8% 100.0% 78.6%
健康づくりの
とりくみ

・健康づくり、事故防止のため、ラジオ体操を就業前に実施することが定着している。
・健康づくりや体力増進を目的にスポーツ大会を年間3回実施し、家族を含めた交流の機会となっている。
・工業団地のスポーツ大会(駅伝、ソフトボール)や、地域ふれあい祭りやドラム缶転がしレース、福知山マラソン等の積極参加でコミュニケーションの向上にも寄与している。
・健康の自己管理のために、社員食堂に血圧測定器や体組成計などを設置し、気軽に誰もが利用している。
・年1回の従業員による普通救命講習会の実施、応急手当普及員が従業員の中にいるので福知山市より救急安心ステーションとして認可されている。(応急手当普及員が3人から4人へ増加)
・食事バランスの見直しのため、食堂にメニューのカロリー表示を行ったり、食の健康に関する情報を掲示、衛生的な手洗い方法のポスターを各手洗い場に掲示、また毎年衛生週間にはポスター、習字、標語の募集を行い、、作品の掲示を行っている。
・家庭用常備薬の安価パンフレットの配布(年3回)
・週1回のノー残業デーが定着。年休取得率も高く、働き方改革を推進している。
・ノー残業デーの日のラジオ体操はラジオ体操第二を放送し、ノー残業デーであることを周知している。
・毎月1回産業医による健康相談を実施
・インフルエンザ予防接種の推進と補助の定着
・心の健康に対する対策として心の相談室を設置
・人間ドック受診や健康診断、人間ドック再検査、骨髄移植等(ドナー登録、実際の提供)に保存休暇の使用が可能
・福知山市の健康ポイント事業の案内を従業員に周知し健康づくりに役立ててもらった。

・心の健康に対する対策としてメンタルヘルス講習会を毎年開催し、ストレスチェックを実施。
・京都府子宮頸がん検診啓発キャンペーンの応援団体となり、従業員へリーフレットの配布を実施。
・企業のきょうと健康づくりフォーラムと企業の健康づくりセミナーへの参加
・国家プロジェクトのがん対策推進企業アクション推進パートナー企業として登録しているので、健康への意識づけのためにがん検診推進啓発のニュースを毎月掲示実施している。
・受診促進のため、検診情報(健康診断費用の補助、配偶者を対象とした健康診断の実施等)を従業員に周知して、受診率の向上に努めている。
・全社員が毎日順番に98訓練と称して健康や安全についての場内放送を実施し健康情報を発信している。
受動喫煙対策 〇完全分煙(喫煙室を設置して、室内に換気扇を設置し、完全分煙を実施)
ホームページ http://www.crecia.co.jp/corporate/base/factory_kyoto.html(外部リンク)

お問い合わせ

健康福祉部健康対策課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-431-3970

kentai@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?