ここから本文です。

株式会社GSユアサ 長田野事業所

所在地 〒620-0853 京都府福知山市長田野町1-37
業種 自動車用・産業用各種電池の製造
従業員数 413人
認証歴、受賞歴 平成26年度~令和3年度認証
定期健康診断
結果の提出先
ジーエス・ユアサ健康保険組合
定期健康診断
実施年度
令和2年度
がん検診の
受診状況
(事業申請なし)
健康づくりの
とりくみ

1.組織的な運営
健康経営方針として、『GS YUASAは、従業員と企業の「革新と成長」の実現のために、健康保険組合と連携しながら、従業員およびその家族の健康に向き合い、従業員一人ひとりがいきいきとやりがいをもって働けるよう「健康づくり」を推進します』。
1. 生活習慣病の予防

  • 定期健康診断有所見者への受診確認およびフォロー
  • 会社と健康保険組合のコラボによる従業員の健康促進を目的とした「健康メルマガ」の定期配信による啓発活動
  • 受動喫煙対策および禁煙対策の実施
  • 新卒者への健康相談や教育の実施

2. メンタル不調者の早期発見と対処および重症化の予防

  • 産業医や看護職との面談、カウンセリングなどの体制の拡充
  • ストレスチェックにおける高ストレス者全員に対する看護職との面談勧奨の実施
  • ラインケア(新任管理者)研修の継続的な実施

3. 「がん」の早期発見および早期対処

  • 定期健康診断における各種がん検診および婦人科検診の実施(自己負担なし)
  • 従業員やその家族へのがん自己検診キットの定期的な配布(自己負担なし)

4. 労働時間の適正化、ワークライフバランスの確保

  • ノー残業デーの徹底
  • 年間最低10日間の年次有給休暇取得の義務化
  • 1ヶ月の時間外労働上限時間の設定
  • 所定休日の2日連続労働、深夜時間帯における時間外労働の禁止
  • 時間単位休暇制度や在宅勤務制度の導入、フレックスタイム制度の拡充
2.普及啓発活動
  • インフルエンザ予防接種、人間ドック、脳ドック等の費用補助
  • 月2回臨床心理士によるカウンセリングを実施
  • 健康保険組合より「健保だより」、「すこやかファミリー」を配布
  • 年2回ウォーキングイベントの開催
  • 生活習慣病低減へ向けて、生活習慣改善の支援活動を開始
  • 年1回ヨガイベントを実施(昨年はコロナ感染予防のため実施見送り)
  • 喫煙者に対しオンライン禁煙外来による禁煙支援を実施
  • メンタルヘルス研修を年1回実施
  • (きょうと健康づくり実践企業向け職場のメンタルヘルス等向上事業を活用)
各種団体との連携 (事業申請なし)
退職前・退職時の
健康づくり対策
健康診断・ストレスチェックの結果振り返り、健康診断の継続的な受診の重要性について健康相談の時間を設けている。
健康づくり担当者の設置 従業員の健康管理全般
受動喫煙対策 健康増進法に基づく受動喫煙防止対策の必要な措置を講じている。
ホームページ https://www.gs-yuasa.com/(外部リンク)

企業からのメッセージ

弊社では、企業理念である「人と社会と地球環境への貢献」を実践するためCSR方針および行動規範をグループ会社社員全員が共有し、このなかでも適正な労働環境と心身の健康を維持向上することは重要な事業テーマと位置付けています。
私たち長田野事業所も本テーマに労使協働で取り組んでおり、産業医や常勤の社内看護師2名が参加する安全衛生委員会や福利厚生委員会で課題や施策を協議しています。過重労働の防止や一人ひとりの健康診断・ストレスチェック結果に基づくきめ細かな健康指導、外部講師によるラインケア研修、ヨガ教室の開催、食堂でのヘルシーメニュー提供など、”こころとからだ”両面でより相談しやすい環境を整備、働き甲斐のある職場づくりに努めております。
直近では、全社挙げて社員の喫煙率を大幅に削減すべく目標値を設定し、人事部健康管理グループを中心に各拠点の看護師がミーティングを重ねて具体的施策を立案、展開しています。
今後もこのような施策の拡充を通じて、社員の心身の健康増進を図り、GSユアサで働くことが社員一人ひとりとご家族の幸せ向上に繋がるよう努めてまいります。

長田野事業所副事業所長 尾崎 満彦

会社外観

お問い合わせ

健康福祉部健康対策課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-431-3970 ▲注意▲京都府の番号です

kentai@pref.kyoto.lg.jp