ここから本文です。

社会福祉法人 丹後大宮福祉会 おおみや苑

所在地 〒629-2501 京都府京丹後市大宮町口大野295
業種 老人介護サービス
従業員数 136人
認証歴、受賞歴 平成25年度、26年度、27年度、28年度、29年度、30年度認証
定期健康診断
結果の提出先
全国健康保険協会京都支部
定期健康診断
実施年度
平成29年度
がん検診の
受診状況
大腸 子宮
61.8% 98.5% 86.8%
健康づくりの
とりくみ

(1)

  • 腰痛予防のため、腰痛予防体操のポスターを各部署に提示し、業務前に実施することが定着している。
  • 腰痛予防のため、腰痛ベルトの斡旋をし、多くの職員が利用している。
  • 心の健康づくりのため、職員に対してメンタルヘルス研修を開催し、セルフケア、ラインケアに対する理解を深めている。
  • 健康づくり、職員間の交流を目的に、他施設と交流事業(ソフトバレーボール大会)を年1回開催し、交流の機会となっている。
  • 「腰痛予防のための作業標準」を各部署に設置し、腰痛になりにくい介護方法を周知している。
  • 危険個所に「転倒防止」等のステッカーを掲示し、危険個所の見える化を図っている。
(2) ―
受動喫煙対策 〇建物内禁煙(職員については建物外に喫煙場所を設置している。利用者で喫煙される方がある場合は、分煙機を設置している。)
ホームページ http://www.oomiyaen.com/(外部リンク)
企業からのメッセージ
社会福祉法人丹後大宮福祉会おおみや苑では、安全衛生委員会が中心となり、職員の健康の増進、保持を目的とした活動を行っております。
特に、腰痛の予防対策を中心とした周知活動を行っており、理学療法士の助言をもとに、「腰痛予防のための作業標準」の策定、ストレッチ体操の推進を行っております。また、メンタルヘルス対策として、外部講師を招いた職員の為のメンタルヘルス研修の開催や、職員の健康維持、推進を目的とした、近隣施設との交流事業として行っているスポーツ大会の開催、毎月「5」のつく日を「はよ帰ろうDAY」に設定、有給休暇を積極的に取得できるように、自分の誕生日月に取得する「バースデイ年休」などの取り組みを行っております。 職員が心身ともに元気で働きやすい環境づくりに、積極的に取り組んでいきたいと思います。
安全衛生管理者 田丸晴彦

お問い合わせ

健康福祉部健康対策課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-431-3970

kentai@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?