ホーム > 産業・しごと > 商工業 > 京都府の産業支援について > 第61回京都府発明等功労者表彰式並びに平成29年度文部科学大臣表彰伝達式について

ここから本文です。

第61回京都府発明等功労者表彰式並びに平成29年度文部科学大臣表彰伝達式について

報道発表日:平成29年4月12日

商工労働観光部
ものづくり振興課
075-414-4851

京都府では、科学技術の研究開発や発明考案・創意工夫の重要性を広く啓発し、研究や発明意欲の向上を図るため、毎年、科学技術の研究・開発及びその普及に貢献した者を表彰しています。

本年も、科学技術功労者、発明考案功労者及び創意工夫功労者の表彰受賞者を決定し、4月18日(火曜日)に表彰式を行います。また、併せて、平成29年度文部科学大臣表彰伝達式を行いますので、是非取材いただきますようお願いします。

1.日時

平成29年4月18日(火曜日) 午後1時30分~2時30分

2.場所

京都府公館レセプションホール(京都市上京区烏丸通一条下ル)

3.次第

  1. 開会
  2. 挨拶 京都府知事
  3. 表彰状授与 京都府知事
  4. 表彰概況報告 表彰委員長 小林 眞造氏(元同志社大学大学院教授)
  5. 来賓祝辞 京都府議会議長
           一般社団法人京都発明協会会長

4.文部科学大臣表彰状伝達

(創意工夫功労者賞)

  創意工夫の名称 考案者 勤務先

受賞
(4件-6名) 

強化シルク加工における革新的精練技術の考案 山内治 山内介 多田寿 株式会社山嘉精練
パレット運搬作業の改善と無重力返還装置の考案 木村 健 ダイハツ工業株式会社
からくりを利用した4WS機構台車の考案  渡辺和也 ダイハツ工業株式会社
打刻文字の深さを判定する方法の改良  中村洋介   ダイハツ工業株式会社

 

5.京都府発明等功労者表彰受賞者(※受賞者名簿(PDF:765KB)

昭和32年に創設。
京都府内の事業所等に勤務する者または府内に居住する者で 

  • 科学技術の研究、開発及びその普及に貢献した者(科学技術功労者:今回該当なし)
  • 優れた発明考案、創意工夫により産業の振興に寄与した者(発明考案、創意工夫功労者)

(1)発明考案功労者

発明考案の内容が特に優秀で、その実施の効果が顕著な者、又は関連発明考案の総合効果が特に顕著な者 

   発明考案の名称  考案者  勤務先
 最優秀賞
(1件-3名)
 高周波信号伝送線路及び電子機器  飯田汗人 齋藤陽一 加藤  株式会社村田製作所
スマートフォンの薄型化を可能にした画期的な発明。

破損しやすいため携帯電話等には搭載できなかった高性能の積層型高周波伝送装置を世界で初めて搭載可能にした技術。
他社の類似品はなく、発売から2年あまりで多数のスマートフォンへの搭載が進み、今後の販売拡大も期待できる製品。

 優秀賞
(4件-8名)
 線材の巻取り・繰出し装置  荒木  NKE株式会社
 動作統括制御装置  高原義 酒井

オムロン株式会社

 赤外線ガス分析方法および装置  足立正之 中村博司  株式会社堀場製作所
 零相電流検出装置  田嶌大介 中林弘一 西尾直樹  三菱電機株式会社
 入賞
(25件-48名)
 多光軸光電センサ  下川覚 赤木哲也 三宅靖 佐藤孝 猪頭俊介  オムロン株式会社 ほか

(2)創意工夫功労者

創意工夫の内容が優秀であって、事務能率の促進、作業能率の向上、製品の品質改善、コストの引下げ、販売の増進、公害及び災害の防止等に寄与した実績が顕著な者

  創意工夫の名称 考案者 勤務先
入賞
(20件-29名)
滑り止め付き排水勾配器の開発 荒木祐介 株式会社アカツキ製作所 ほか

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

商工労働観光部ものづくり振興課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

電話番号:075-414-4851

ファックス:075-414-4842

monozukuri@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?