ここから本文です。

「京のプレミアム米コンテスト」府民審査会について

京都府では、優れた食味をもつ府内産米の発掘とPRなどを目的として、「京のプレミアム米コンテスト」を今回初めて開催しています。このコンテストでは、出品されたお米の「おいしさ」を審査するため、分析機器での測定に加えて、ごはんを実際に食べ比べて審査する食味審査会を実施しました。

府民審査会の概要

公募に応募いただいた15名の府民審査員の皆さま、お世話になりありがとうございました!

 真剣に食べ比べをしていただきました。

 味だけでなく、香りも審査しました。

 品種や生産者を伏せて審査しました。
 審査終了後、感想などをお話いただきました。

審査が終わった後で、品種名のみを発表したところ、「同じ品種でも、味や香りがすごく違っていておどろいた。」
「いつもヒノヒカリを食べているが、コシヒカリもおいしかったので家でも挑戦してみたい。」などの声がありました。

日時

  • 平成29年11月24日(金曜日)
    ※10時00分~11時30分、13時00分~14時30分、15時00分~16時30分の3組に分けて審査を行いました。
    ※1名の審査員につき、いずれか1つの時間帯のみに御参加いただきました。

場所

内容

  • 1次審査を通過した「京都府産米」のごはんを少量ずつ試食し、食味を評価していただきました。
    ※府民審査会の審査結果と分析機器による測定結果をあわせて、最終審査(専門家による食味審査、平成30年1月に実施予定)に進出する米を決定しました。

府民審査員の募集について

※募集は終了しました。

募集人数

  • 15名

応募資格

  • 京都府在住(在勤、通学含む)で「ごはん」が好きな方
  • 審査会当日に必ず出席いただける方
  • SNSやブログ等で審査会の様子を発信いただける方

注意事項

  • 会場までの交通費は自己負担となります。
  • コンテスト出品者は応募できません。

お問い合わせ

農林水産部農産課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4974

nosan@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?