ホーム > 府政情報 > 広報・情報公開等 > 報道発表資料 > 「宇治茶文化講座2020 ~心と体にやさしい宇治茶~」を開講します

ここから本文です。

「宇治茶文化講座2020 ~心と体にやさしい宇治茶~」を開講します

報道発表日:令和2年10月13日

農林水産部農産課
075-414-4944

 京都府では、宇治茶の世界文化遺産登録に向けて、京都文教大学とともに、全6回の文化講座を開催します。
 今年で7年目となる本講座は、全回オンラインでの開催とし、リモートでも楽しめる宇治茶の淹れ方講座や、中世の史料と現代の研究成果から見る茶の機能性など、「心と体にやさしい宇治茶」をテーマに開催します。

1.開催概要

回・月日 定員・参加料 講演の内容・講師
第1回
10月26日(月曜日)
13時00分-14時30分
定員30名/無料 「リモート時代のお茶の楽しみ方」
宇治茶道場 匠の館/日本茶インストラクターの皆様
第2回
11月4日(水曜日)
13時00分-14時30分
定員50名/無料 「変わる!宇治茶生産の現場~スマート化へのチャレンジ~」
 北本錦司(有限会社北本製茶園 代表取締役)
 下司純也(京都府農林水産技術センター農林センター茶業研究所 主任)
第3回 第1部
12月12日(土曜日)
13時00分-13時50分
定員50名/無料 「中世の史料に見るお茶の効能」
 橋本素子(日本中世史研究者)
第3回 第2部
12月12日(土曜日)
14時00分-14時50分
「明治初期の輸出茶~宇治田原出身の売込商・奥田熊次郎を中心に~」
中川博勝(精華町教育委員会古文書等調査員)

(敬称略)
※第4~6回については令和3年1月・2月に開催予定。詳細は11月中旬頃に改めてご案内します。 

2.参加申込方法

チラシ裏面の申込票の内容をFAX、メール(又はQRコード)にて下記あて申込み
 申込先:京都文教大学・短期大学社会連携部フィールドリサーチオフィス
 FAX:0774-25-2822 メール:fro@po.kbu.ac.jp
 申込期間:各講座開催日1週間前まで(各回とも先着順で受付)
 チラシはこちら ⇒ 宇治茶文化講座2020(PDF:321KB)

3.修了証の交付

 全6回のうち4回以上出席した方に対して京都府から修了証を交付します。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農林水産部農産課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4974

nosan@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?